セブンイレブン fax。 セブンイレブンのコンビニFAXの使い方や料金・注意点を解説!

FAX送信料金の支払いは、現金の他にnanacoも利用可能です。
FAX通信ではありませんので予めご了承ください ネットプリントの利用料金は下記の通りです
ただ「自動紙送り機能」はないので、1枚原稿を読み込んだら差し替えて・・・という作業を枚数分繰り返す必要があります そのレシートに書いてある連絡先に電話をして対処してもらいましょう
FAX原稿をセットする• 「0570」や「050」にFAXを送れるコンビニ 「0570」のナビダイヤルや、IP電話の番号「050」で始まる電話番号にFAXを送れるコンビニは、セブンイレブンしかありません 最後に、おすすめコンビニFAXも発表します! 注意点• 本部はきちんとその店舗に連絡をしますし、エリアマネージャーが改善要求を店舗にします
また、コンビニでFAXを受信することも可能です 送信後、送信完了画面で送信レポートが必要かどうか選択(レポートはコピー機より排出) 8. そんなときに役立つのがセブンイレブンのコンビニFAXです
サークルK、サンクスでは多機能なマルチコピー機のFAXモードを用いて送受信を行うことになり、国内およびフリーダイヤルへの送信が1枚50円で、海外へは1枚あたり100円もしくは150円です では、セブンイレブンのFAXのスペックや特徴について解説しますね
送信サイズ A4. ファックスは送信のみ• 以上で送信は完了です
49
濃さ選択あり• 30日間の無料で試せる• キャッシュレス決済ができない• 送信サイズ A4. セブンイレブンの店舗に設置されているマルチコピー機からタッチパネルを利用して、FAXを送ることができます 2019年4月の比較結果です• またPDFファイルなどを送りたい場合は、そのファイルを指定して送信することも可能です
原稿のセット方法 原稿はファクス送信したい面を下向きにしてコピー機の左上角に合わせます 送信サイズ A4. 海外では米国などの国番号が1の場合、それぞれ120円と150円という料金設定です
クロネコFAXがあるコンビニ店舗で、クロネコ預けを選択(デイリーヤマザキで送信) 2. 画質選択なし• クロネコFAX(送受信機能)あり• ただ、環境にもよると思いますが、送信スピードがほかと比べて少し遅い気がしました クロネコFAX(送受信機能)なし• インターネットFaxの使い方など、さらに詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください
セブンイレブンでは、タッチパネルで表示された通り行えば、簡単にコンビニからFAXを送る事が出来ます 上図の画面が表示されたら終了です
後は画面の指示に従ってサイズや画質を自分の目的に合わせたものを選択して、原稿をセットして、読み込むボタンを押せば送信がスタートされます 送信サイズは受け取り手の機械がA4用紙にしか対応していない場合、ここでA3用紙を選択しても受け取り手にはA4サイズでファクス送信されます
送信イメージがそのまま、映し出されるので、もし原稿を反対に置いていて、真っ白でもその場で修正できるのも嬉しい機能 お店の大きさによっては対応できないときもありますが、ほとんどは対応してくれますよ! ですので、必ず番号通知にして送って下さい
引き続き送信するかどうかチェックし、領収書発行画面確認後、操作完了• A4サイズを横に2枚並べてA3で送信すれば料金の節約ができます 5.送信結果レポートの印刷有無の選択 セブンイレブンのFAX送信は、 国内のみなので注意が必要です
今回はコンビニのマルチコピー機を使ってFAXを送信する方法を紹介します(セブン-イレブン設置の富士ゼロックス機の場合) 宛先間違い• 一旦、クロネコファックスに送信したファクシミリを、コンビニのマルチ機能のコピー機から「クロネコファックスの受け取り」を選んで、コピー機から印刷する、という流れになります
セブンイレブンでFAXを送るよりも早く終わりますし、画質もよいので、一回試してみることをおすすめします ネット環境が必要• コピー・プリント・スキャン・ファックスサービスと合算して 月単位でnanacoポイントが溜まる!• これは公共の場所にあり、誰でも利用できる状態にあるため、利用者が適切な操作で完了させなかった場合の情報漏洩や誤送信を避ける為だと思われます