水鉄砲 メガホン 作り方。 体育祭のメガホンの作り方!アレンジは花やナイキ、レゴがおすすめ?

5
体育祭のメガホンはスーパーマリオがおすすめ! 上記のメガホンは スーパーマリオのデザインのメガホンですね! 画像のように名前をマリオのフォントにしてみると面白くなりますし、 体育祭でも気合を入れて競技できそうですよ ポイントなのは夏らしさを損なわないことで、 キャラクターを作ることに重きを置きすぎるあまり 季節感がなくなると意味がありません
この穴が、水が出る発射口になります TSキャップ 25のほうは、真ん中あたりにキリを使って穴を開けておきます
TS 45度エルボ 13• ペットボトル以外でも手作りで水鉄砲は作れる! 竹製水鉄砲 用意する物• 👍 気を取り直してリトライ!!! 今度はさっきより勢いが出ました! 最初のが距離にしておよそ60センチ、二回目がおよそ1メートル 塩ビ管水鉄砲を作る前の準備 まずは塩ビ管を必要な大きさにカットし、TSキャップに穴を開けておくなど、水鉄砲を組み立てる前の準備をします
反対になることを考えて、ロゴを裏返してひたすら型取ったあと、切ります この時も 30秒以上、しっかりと押さえてから手を離しましょう
100均ですべて材料がそろう 100均メガホンは、100均ですべての材料をそろえることができます 画像のように青いメガホンに白いファーを合わせて 空や雲、海を表現したり、アヒルや花の小物で 夏を感じさせるのもおしゃれなメガホンに仕上がるでしょう

管と管を接続したり延長したりする際に使用されます。

そのまま持ち手を後ろに引っ張ると、水鉄砲の中に水が入ります。

5mの塩ビ管をカットし、35cmの管と15cmの管を1本ずつ切り出します。

カットした断面は、紙やすりをかけて滑らかにします。

本体に先端部分をはめたら完成 *時間が3時間程かかります. そこに、塩ビ管 13の長いほう( 35cm)を差し込み、接着します。