西 神 中央 そごう。 【※臨時開業】そごう跡地に西神中央駅ショッピングセンターがオープン【神戸西区】

そごう西神店は、市営地下鉄西神中央駅に直結する立地などから、特に1階の食品フロアは仕事帰りの客らでにぎわっていた。

関係者によると、そごう西神店が入居していた建物を管理する神戸市の外郭団体「神戸交通振興」(神戸市長田区)は、そごう西神店のテナントに対してアンケート調査を実施。 過去にも閉鎖が検討されていたようで、建物家主の「神戸市」が、賃料の値下げなどを行い支援をしてきましたが、大きな改善はできなかったのかもしれません。 浪花 古市庵• 双日は「モラージュ柏」(千葉県)や「ピエリ守山」(滋賀県)など複合商業施設を運営しており、「そごう西神店」の後継店舗も「複合商業施設」になると予想される。 「プレンティ」は、兵庫県神戸市西区にあり、神戸市営地下鉄西神中央駅すぐの複合型商業施設です。 2021年11月までに本格営業を目指す。 人口減少や高齢化のこともありますし、三宮が職場だと単純に電車の乗車時間だけでいうと、西神中央から三宮が32分、明石市から来たら16分ですので、子育て世代や共働き世代にとっては、地下鉄の話も絡んでくると思います。 81平方メートル(貸付予定面積:約26,500平方メートル) 6 用途地域等 近隣商業地域、建ぺい率:80% 容積率:400% 7種高度地区 3. 2000年にそごう(現そごう・西武)が経営破綻しても店舗は存続した。 市から同社が借り受ける店舗ゾーンは、駅ビル1~5階の計約2万6500平方メートル。 西神中央駅百貨店ビルは、1990年10月より「そごう西神店」として営業されてきたが、2020年8月末をもって「そごう西神店」が営業終了となる。 西神そごうは1990年10月10日に開業して以来、29年間愛された店舗です。
黒田武志氏は、「周辺住民の生活のニーズを汲み取り、バランス良く各フロアのテナント誘致を進め、西神地区のブランドを維持しながら地域の活性化を図っていただきたい。 JR呉駅前にある そごう呉店跡地(西中央1-1-1)の土地と建物を一括売却する方針とのこと。 オーロラシティパーキングは午後9時にて閉場させていただきます。 テナントによると、現時点では双日との交渉は始まっていないという。 神戸市は8月18日、「西神中央駅百貨店ビル」運営事業者公募の結果、双日を優先交渉権者とすると発表した。 リムはリム・ふくやまがあり、当初は福山そごうでした。 項 目 評 価 の 視 点 配点 結果 1 事業主体 1 財務状況が良好で、安定した経営能力を有していること。