大相撲 5月場所 番付。 阿炎、幕下56枚目から49枚上昇 再十両に全勝必要か/夏場所新番付

とても静岡ー、焼津ーって感じで嬉しく思います。 ボケてしまい ます。 常に自信を持ってやってます」と静かな口調に決意を示した。 5月16日 - 東前頭13枚目・明瀬山が休場を発表。 相撲・格闘技 大鵬の孫王鵬2場所連続勝ち越し「自信になります」 []• この場合、番付は据え置き。 翠富士はどうしようもなくて維持にしちゃいました。
29
でも上、に成られた暁には。 見たらわかりますが、かなり多いです。 無観客開催は新型コロナウイルス感染拡大による昨年春場所以来2度目となり、東京開催場所では初めて。 白鵬(東横綱1 13勝2敗) 横綱 鶴竜(西横綱大関1 12勝3敗) 貴景勝(東大関1 7勝8敗) 大関 朝乃山(東関脇1 11勝4敗) 正代(西関脇1 8勝7敗) 関脇 御嶽海(西前頭3 10勝5敗) 大栄翔(東前頭1 8勝7敗) 小結 隠岐の海(東前頭2 8勝7敗) 隆の勝(東前頭9 12勝3敗) 前1 遠藤(西小結1 7勝8敗) 豊山(東前頭3 8勝7敗) 前2 阿武咲(西前頭5 9勝6敗) 宝富士(東前頭7 9勝6敗) 前3 輝(西前頭6 8勝7敗) 霧馬山(西前頭8 9勝6敗) 前4 北勝富士(東小結1 4勝11敗) 阿炎(西前頭4 7勝8敗) 前5 碧山(西前頭13 11勝4敗) 炎鵬(東前頭4 6勝9敗) 前6 竜電(東前頭5 6勝9敗) 照強(西前頭11 9勝6敗) 前7 石浦(東前頭12 9勝6敗) 徳勝龍(西前頭4 4勝11敗) 前8 千代大龍(東前頭11 8勝7敗) 玉鷲(西前頭7 6勝9敗) 前9 勢(西前頭12 8勝7敗) 栃ノ心(西前頭9 6勝9敗) 前10 魁聖(東前頭14 8勝7敗) 妙義龍(東前頭6 4勝11敗) 前11 佐田の海(東前頭10 6勝9敗) 志摩ノ海(西前頭16 9勝6敗) 前12 高安(西前頭1 0勝5敗10休) 琴ノ若(東前頭18 9勝6敗) 前13 松鳳山(東前頭8 4勝11敗) 琴奨菊(東前頭13 7勝8敗) 前14 琴勝峰(東十両6 12勝3敗) 若隆景(西十両2 10勝5敗) 前15 照ノ富士(東十両3 10勝5敗) 琴恵光(東十両5 11勝4敗) 前16 千代丸(西前頭15 7勝6敗2休) 錦木(西前頭14 6勝9敗) 前17 琴勇輝(東十両1 8勝7敗) 背景に色がついているのは自身最高位を更新する関取です。 所属する親方が新型コロナウイルスに感染し、先場所全休の山響部屋と尾上部屋の力士は大多数が番付据え置き措置が取られた。 そうですか、矢張り上を目指されますか。 自身も新大関だった2015年名古屋場所は11勝止まり。 こういう時期なのでお相撲さんたちがいい姿を見せて。 力士紹介、改めて下さって有難う御座います。
69