インドラ デッキ。 【クラロワ攻略】インフェルノドラゴン+ジャイアントをつかったおすすめデッキ [ファミ通App]

まとめ• フィールド中央の川前付近では相手もマジアチャをユニットで処理しに来ることも多くなるので、可能な場合は延命しましょう。

クラロワの「UR」カードは唯一無二のユニークなスキルを持つ存在として設計されています。

(アリーナ6)• (アリーナ0)• (アリーナ0)• コウモリや、エレクトロウィザード、ライトニングドラゴンに弱いです。

使い方 合計コスト12と非常に重いシナジーなので、一撃必殺で使いたいです。

逆サイドを攻められても他のユニットで許容できる場面のことです。

高ヒットポイントユニットを効果的に処理できる。

守りの要であるメガナにもインドラにも代役はいませんので、相手のデッキのどのカードへぶつけるべきかを、試合の早い段階で見極めることが重要です。

相手の使うユニットに対して相性の良いカードを使って、カウンターに繋げよう。

定番のシナジーを覚えて使いこなせるようになるのが第1の目標で、• 相手の手札をある程度把握して、ペッカを出してしまっても防衛できるかを判断することが重要です。

52
ダメージを抑えたい場合や、ほかにユニットがいる場合はアイススピリットと組み合わせよう。 緊急時の陸受け役• ザップをうまく使ったり、後続に小物を足したりして、相手が嫌がるカウンターを組みましょう。 エリクサーアドバンテージを取らせない 相手がペッカなどの近距離高火力や高火力の空ユニットを持っているときは両サイドに振ることが大事です。 このカードを使えばさらに《インドラ》や《ルドラ》の効果を発揮させやすくなるぞ! または、他のクランにもノーブルがいるので、それらで《英霊権現 ヴィシュヌ 》の退却&バインド効果を強化するのもいいだろう。 同名カードは揃いにくいのでは?と、考える方もいると思う。 コウモリの群れ(コウモリ)•。 数少ない範囲攻撃として防衛で使いたい場面が少なくないので、攻めで使いすぎないことが重要です。 そして、不用意に対空ユニットを出し尽くしてしまわないようにしましょう。 陸受け• これまでのアリーナで要注意だったカードは、依然として警戒しなくてはなりません。 ザップ :小型呪文• Smashlogの攻略記事 カードごとの役割• サモナーだとクロノスや魔界といったキーパーツが引けないのがあまり噛み合ってない感じがします。
55
(アリーナ5)• 防衛のマジアチャから、前にユーノや攻城を出すことで守りにくい攻めを作ることができます。 ジャイアントで攻める際にタワーや防衛ユニットを巻き込み発動。 コウモリ 攻めも守りにも使えるカードです。 ローリングウッド :小型呪文• 対大型• コスト上書き効果は同色のやとよく噛み合っていて、維持コストの問題もなく1枚につき3コストを節約できる。 おつかれさまです、kabutomです。 ゴレの逆サイド誘導にだけ気をつけておきましょう。 託宣闘気で繋がれば強いんですけど、そうでなければ5PPで盤面干渉なしは致命的なロスになるケースが多いんですよね。 ペッカでなく攻城ババの方にマジアチャを組み合わせても強力です。
92