アーク ナイツ おすすめ キャラ。 【アークナイツ】全キャラ評価一覧

特性により自身のHPが減り続ける。 回復特化のスキル2。 スキルはどちらも足止め効果を持つ。 特別に好きなキャラがいる場合はそちらの育成を優先しよう。 ・範囲型…敵に範囲物理ダメージを与える。
9

イベント報酬として入手できる。

猫好きにはたまらない子なので、引当てた方はぜひいろいろなボイスを聞いてみてください! 筆者厳選のかっこいいアークナイツキャラ4選 続いてはかっこいいキャラも紹介していきます。

スキル2の敵に術ダメージと移動速度低下を与える能力はとても重宝している。

2体程度は育成しておこう。

特に、スキルでCOST回収ができるフェンなどの先鋒ユニットはこのタイミングで出すことになると思います。

(スパム対策) ランキング• 敵を穴に落とす、ボスの囮役にするなど、 他ユニットではできない運用を行うことができます! アークナイツの部隊編成について それでは、ユニットを実際に 編成してみましょう! オススメの部隊編成 部隊に編成する 職業ごとのユニット数おすすめはこちらになります! 職業 おすすめ編成人数 備考 先鋒 1〜2人 侵入経路が多く、序盤から敵が進行してくるステージでは 3人に! 前衛 0〜1人 敵範囲術師などの近づけたくない敵がいるときはぶつけてみましょう! 重装 2人 防御スキル持ち1、回復スキル持ち1が おすすめ! 狙撃 2人 高防御力敵ユニットが多い場合は、術師に変えてもいいかもしれません 術師 2人 範囲術師は1人は欲しいです! 医療 2〜3人 味方が同時にダメージを受けるなら範囲回復が欲しいです! 補助 0〜1人 ボスに勝てないときは編成してみましょう! 特殊 0〜1人 ハガネガニなどの厄介な敵が出るなら強制移動型ユニットは必須! 囮が必要なときは高速再配置型ユニットを編成してみましょう! 上の表を元に編成した例です! この編成は どのステージでも基本になると思います! イベントステージなどの風変わりなステージでは、この編成を軸に変更していきましょう! 編成する際の注意 実際に編成する際の注意点として「 必ず高レアユニットで編成すれば良いわけではない」ということです。

ほぼ全ステージで使う 先鋒が一切育っていないと序盤の立ち上がりに支障を来すので、上位キャラを持っていない場合は優先的に育成しよう。