妖怪 事変。 蚊婆(怪物事変)

「一匹くらい残しておけば血の力を増やしてまた喰える」と考えた飯生によって「稲荷(おいな)はわたし、わたしは飯生」という記憶の改竄を受け現在に至る。

すると伊予姫は「伊予の愛らしさはこんな時のためにある」と立ち上がりーー…。

そして、隠神は晶を頼むと夏羽を送ります。

晶の想いに気付いた結は、これからはふたりで生きることを決心し、二人のすれ違いはようやく解決となりました。

自身の父親 この雪男子が頑張ることで、雪の里は「 次の男の子が生まれるまで」子孫繁栄しながら存続することになります。

また、主人公の夏羽くんのご両親についてもとても気になります。

60

これは良い。

ショックを受けた晶は、置き手紙を残して隠神事務所から家出。

すると伊予姫は「伊予の愛らしさはこんな時のためにある」と立ち上がりーー…。

そして、エリカが織、モモカが夏羽と遭遇する。

しかし、男が少ないということは 里の存続に大きく影響してくるのです。

【怪物事変】晶は零結石が刺さっていた! 結の胸には、零結石と呼ばれる死をもたらす石が刺さっていました。

31