お引き受け くださ り。 日本銀行が国債の引受けを行わないのはなぜですか? : 日本銀行 Bank of Japan

「〜してもらう」の謙譲語「お(ご)〜いただく」で 「お引き受けいただく」• まずは、基本となる「くださる」と「いただく」の言葉の意味を見直してみましょう。 このたびは貴社HPを拝見し、下記条件にて価格見積をお願いしたく連絡いたしました。 「くださった」にすると余計にその感が強まります。 圧縮ガス• 保証人になる。 「引き受ける」という表現に抵抗があるなら「承知いたしました・承りました」と言い換えましょう。 著書に『超訳 老子の言葉 「穏やかに」「したたかに」生きる極意』『超訳 論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ』(以上、三笠書房《知的生きかた文庫》)など多数がある。 この場合も、自分がお菓子を送ってくれと頼んだのではなく、相手の意志で送られてきたのですから、本来は「お送りくださいまして」のみが適切なように思われますが、こちらも相手の厚意によって行われたと解釈して、相手からの厚意に恐縮する、感謝するような気持ちで「いただく」という謙譲表現が使われるのではないかと感じます。 すると「お引き受けいただきありがとうございます」の意味は… 「引き受けてもらい、ありがとう」となります。 国債引き受けのリスク 国債引き受けを行うと、その国の政府の財政節度を失わせると共に、中央銀行による通貨の増発に歯止めが掛らなくなって、悪性のインフレ(ハイパーインフレ等)を引き起こす恐れがあります。
敬語について細かく学ぶ必要のないかたは読み飛ばしてください。 クレジットカードおよびキャッシュカード• 応対する。 また60代以上では、両方使うけれども「~いただき」のほうが感謝の度合いが高いという回答が多く現れました。 「お引き受けいただけますでしょうか」は、• 目上・上司にかぎらず社外取引先にもつかえる丁寧な敬語フレーズにしています。 恐れ入りますが、当方ではお受けいたしかねます。 これは、 謙譲語「お(ご)」の使い方を知らないためにくる勘違いです。 こうすると「ありがたくも引き受けて もらう」というようなニュアンスになります。 続いては、「引き受ける」を敬語や謙譲語に言い換える場合、どのように表現すれば良いのか、考察していきます。 undertake(引き受ける・請け負う) I will undertake the work. たとえば、「身元を引き受ける」といえばその人の身元保証人になるということで、「役員を引き受けた」は「任期中は役員として働くことを承諾した」という意味になります。 自分が引き受けるならば「お」は謙譲語になります。
69