ハピ トク クーポン。 売り切れる店が続出して人気 1人で2冊以上買うルール違反も 沖縄のハピ・トククーポン(沖縄タイムス)

嬉しいことを見つけると、 どんどん嬉しいことが見えてきました。

合わせて読みたい• 期間中、の決済アプリ「OKI Pay」で支払うと、 4万円を上限に額面の20%分をキャッシュバックする 電子クーポンも発行する。

お得で食べることができたので、 今回も早めにに行くぞー! キャッシュレス決済の種類やキャンペーンの 対象外を調べてみるのも面白い。

しかし、導入できない小規模店舗を考慮し見送った」と説明した。

まだまだ余力はあります。

OKI Payは、使えるお店をOKI Payのアプリ上で簡単に検索できる機能が付いています。

販売は県内ファミリーマート全店と、離島のAコープやJAおきなわの購買店などで取り扱う。

当初は認知度が低く、販売は伸び悩んだ。

48

ハピ・トククーポンでお得を感じる! 1. ネットでもチラシチェックできるのも嬉しい。

ノンアルコールをまとめ買いしては喜び。

引用 ハピ・トク公式ホームページ 今回も「ハピ・トク」クーポンはお一人様、一冊まで。

沖縄ファミリーマート、Aコープの一部店舗、JAおきなわの一部店舗 にて販売しています。

「ハピ・トク沖縄クーポン」は、紙クーポンと電子クーポンがあり、利用できるスポットは飲食業や宿泊業、食料品や衣服など各種小売業のほか、美容室などの生活関連サービス業など、非常に幅広い業種が対象となっています。

飲食、小売り、旅行・宿泊、理美容やタクシーなどの生活関連サービスなどで使える。

売り切れ多発!使用可能店舗が増えたためか。

76

気晴らしにバッグ専門店にちょこっと寄ってみる。

1万3千円分を1万円で販売していた第1弾に比べ、上乗せ額の割増率は下がったものの、新たに県内量販店などで利用できるようになり取扱店舗数が増えた。

購入先は沖縄ファミリーマート全店と、Aコープ、JAおきなわ、わしたショップ、沖縄宝島の一部店舗。

第1弾には1070店が参加し、第2弾は、大企業や県内にフランチャイズ本部のある、コンビニなどの事業者にも加盟対象を広げる。

前回はPayPayクーポンの終了 PayPayクーポンにはそれぞれ発行する加盟店が 予め定めた予算上限額が設定されているといいます。

私んちは間に合いましたー。

スマートフォンに「OKI Pay」アプリをダウンロードし、初期登録を行えばすぐにご使用いただけます。

46