居住 確認 の お 伺い。 郵便物について、教えて下さい。 引越しをした際に、新住所に請求書等が届かなく困っています。 新住所に引越しをして居住確認ハガキが届きました、これを出さないと新住所に郵便物が届けられ

この文言を書かないと、前住人が転居届を出さずに転居した場合に、前住人宛ての郵便物が引き続き配達され続ける。
私の想像ですが、妻は私との結婚前から消費者金融で借金をしていました。 こういった場合は、「居住している」に印をつけてただ送り返してしまってよいのでしょうか。 出欠はがきの返信先は、彼・私ともに実家、本人名です。 その際、事業所の名前だけで郵便が届いたりすると、郵便局側は配達を行って良いか分かりませんので、 確認の為に葉書を入れさせてもらったりします。 このように勝手に他人の郵便物を廃棄するように勧める郵便局員は、ありません。 旧住所へ送られて来る郵便物を新住所へ転送してもらう為に新住所 転送先 に届いたものですか。
61
住民票と違う場合は問題になる 「住民票」は現住所の住民票を指し,「住民票の除票 除住民票 」は過去の住所の住民票を指している
そこで質問なのです そこで「居住確認のお伺い」と「妖しい葉書」との見分け方について解説します
自宅とは別の住所なので、個人的な郵便物は自宅に、会社関係の郵便物は友人のアパートに送ってもらうようにしました 郵便局員. 27日以降に投函される郵便物は新住所宛を書いてもらうようにしてもらったんですが、 住所も宛名も間違っていないのに宛先不明で戻っていました
新住所宛に原簿にないお名前の郵便が届くと、たとえ表札はあっても必ず居住確認のハガキを投函します 世帯主・家族や同居人がいる場合はそれぞれの欄にお名前を記載してポストに投函したら、配達局に届くので保管してある新住所宛の郵便が配達されます
従って実際には住んでいなくても「居住している」と回答して全く問題はない (住民側から申し出ない限り、前の住民の名前が消されることは基本的にはない)• よく考えたら、あわてて出すことはなかったのですが、 何だかいろいろな手続きが必要ということで頭がいっぱいになり、 郵便局に行ったついでに手続きをしてしまいました