国立 大学 二 次 試験 日程。 国公立大学個別試験(2次試験)

募集要項が最新の年度のがでましたらそれぞれ更新してまいります。

2次試験対策をしているうちに、「俺、応用問題苦手だ」と感じる方や、「私記述式の問題の対策どうしていいかわからない…」とお悩みの方もいるかもしれません。

また、各国立大学の自主的な取組みにより、学校推薦型選抜、総合型選抜、社会人や帰国生徒・外国人留学生を対象とした選抜等、多様で個性的な入試も行っています。

国公立大学の一般選抜は、1次試験的役割を果たす「共通テスト」の得点と、大学別に実施される「2次試験(個別学力検査)」の得点の合計で合否を判定するケースが一般的です。

また、 前期と後期の試験では内容も異なります。

38

国立大学同様、難関大学や医学部などでは、後期日程を廃止している大学もあるのでご注意ください。

数学の対策 英語同様に記述形式の問題を課す大学は、共通テストレベルの問題を記述で解けるようにするところから始めましょう。

注意したいのが国公立大学の出願期間です。

同じ大学・学部を2回受験することも、別々の大学・学部を受験することもできます。

つまり、「前期日程」の合格者は「中期日程」「後期日程」の合否を確認することなく「前期日程」で受験した大学への入学の判断を迫られることとなります。

これは共通テストの成績を用いて2次試験の受験者を事前に選抜したうえで(これを第1段階選抜といいます)、2次試験を実施する制度です。

24