心 の 傷 を 癒す という こと 映画。 心の傷を癒すということ 劇場版 « 京都映画センター|映画の企画・上映会・自主製作・自主上映|

その後の震災時の心のケアにもつながる先駆的な仕事だったと思う」と成洋さん。

実在の人物をモデルに描く本作の主人公・安和隆に扮するのは、高い演技力に定評のある柄本佑。

途中から殆ど泣いていた。 安医師の優しさに包み込まれるような感覚が味わえる作品なので、今コロナ禍で大変な時だからこそ、多くの人に観て欲しい1作です。 感動してもうた。 。 濱田岳がコンサートホール近くの階段で、柄本佑の横が特等席だと言うシーンも好きです。 2020年1月から放送されたテレビ版全4話を再編集した。 実在の人物をモデルにして描かれたフィクションです。 自分の無力さに打ちのめされながら、諦めずに一人一人と向き合った安医師。 演出は松岡一史、中泉慧。 精神科医の安和隆の半生をじっくり描いた1時間の後、阪神大震災でドラマがグッと動き出します。
86

私が鍼灸師を目指したのは人の心に影響を与えることが出来るからだと思ったからです。

それを、しゃべってもしゃべらなくてもいいよという姿勢を貫いた安先生の辛抱強さも、演じて初めて分かった」という。

95年の神戸を初めてリアルに感じ、イメージできるようになった。

5年後、和隆はがんを発病する…。

映画館の興行はあまり期待出来ないですね。

あまりにも切なくて、まだまだ子供なのに強くなろうとして、でも受け止められなくて、あの子に側に安先生がいてくれてよかったなと思った。

映画のつくりとしては正直、うーん……。

27