くくり 罠 自作。 くくり罠初心者必読!? 0から始めるくくり罠の作り方

基本シシチビリです。

この形に落ち着いている次第です。 これまでの仕掛けの苦労が解消されます。 4mmワイヤー 30mで約3500円。 誰かが使ってくれると性能がハッキリするのですが… そうこう言ううちに猟期が終わってしまってはいけませんし、自作が簡単なタイプですのでいくつか量産して、モニターを募集するというのもありかなと考え中です。 そして出来上がったのがこちら。
98
これがないと腰が爆発しちゃいますので、あると非常に便利です 小さい方が収まり良くて好きです
以下の写真が台付けと罠のつなぎ方の一例です で、滑り止めに少し溝を掘るので厚さは2ミリか3ミリは要るのかなぁ? そうと決まれば 塩ビパイプとアルミの板を見にホームセンターへ行ってきました
また、1.5mのスプリングのままで作って土に埋めた状態で使用してみましたが、 埋めるのも大変でスプリングがすべて出たためしもないし、1.5mもいらないとの友遊的ドケチ結論に至りました こちらは2m450円程度で、一つにつき290mmほど使用
100円くらい 踏み板部完成
S-1よりもS-3の方が安心感がありますね S-3 跳ね上げ位置はというと、S-3の方がさらに高くなっています
そこで、こっそりと温めていた 「鼻くくり3号機」の完成を急いだ訳であります アルミ板:100円• 金属アングル:200円• なお、くくり罠の既成品はネット上に多くあり、Amazonなどの他にや後述するなどでの取り扱いが見られます
39