19 インチ ラック。 19 インチ ラック通販・販売

製品バリエーション FDWX1905W: スタンドあり, ブラック FDWX1905W-F: スタンドなし, ブラック パネル 種類 TN アンチグレア バックライト LED サイズ 47. その中で19インチシステムを採用したCompactPCIの仕様が1996年に開発されている。
これはIEC SC48Dで開発されたもので、主要なものは以下のとおりである JIS C 6011-2: 2015 電子装置用きょう体の試験方法 - 第2部: キャビネット及びラックの耐震試験方法• 19インチシステム(IEC 60297-3 シリーズ)の階層構造 19インチシステム規格の適用とメトリックシステムの開発 [ ] 1970年代および80年代を通じて、19インチシステム(DIN 41494シリーズあるいはIEC 297シリーズ)は主としてで、通信機器・交換機の機構として採用される
一方では最小のモジュール寸法は0. 5ミリメートルあるいは2ミリメートルのピッチでより多極化・高性能化したメトリック寸法のコネクタが開発されつつあった メトリックシステムでは19インチシステムと同様に四つのレベルの階層を持つ
信頼の2年間保証 24時間連続使用で、2年間の長期保証を実現 0 2013 Mechanical structures for electronic equipment-Tests for IEC 60917and IEC 60297-Part 3: Electromagnetic shielding performance tests for cabinets and subracks 対応JIS規格:JIS C 6011-3: 2015(電子装置用きょう体の試験方法-第3部: キャビネット及びサブラックの電磁シールド性能試験方法) ラック及びキャビネットは、専業メーカーによって市場に供給されるのが一般的である
IEC 917, IEEE P1301に基づくハードメトリック・システム技術解説 コンピュータデザイン 1990年12月• メトリックシステムは高度化する電子機器の要求に対応する機構が国際規格として標準化されたため、産業用コンピュータや通信機器の分野で、19インチシステムに取って代わると予想された 組み立てにはプラスドライバー等の一般的な工具が必要
数量スライド割引• 6 mm 19 in シリーズの機械的構造寸法-フロントパネル,サブラック,シャシ,ラック及びキャビネットの基本寸法• 5型ワイド、横幅44 cmの筐体は、従来の当社セキュリティ市場向け製品と比べて10 cm以上コンパクトになっており、設置場所を選びません 機器の幅は19インチ 482. すなわち19インチシステムの機構とDIN41612コネクタの組み合わせである
IEC 60297-3-100 Edition 1. この規格では19インチ規格に基づくラック、パネルおよび搭載用のシャシーの寸法のみが規定されている データセンタでは大型のルーターやサーバー搭載のために、奥行寸法の深いラック、あるいはネットワークケーブルの敷設スペースを得るために幅寸法が大きいラックが採用されている
電子機器の動作周波数の高速化によるRFI対策のため、サブラックにおける電磁シールド機能の追加が行われた ・本製品は組み立て式のキットでの販売
6
タテ ヨコ フカサ 750 600 600 14U ホワイトグレー 107,000 750 600 600 14U ブラック 107,000 1,000 600 600 19U ホワイトグレー 117,000 1,000 600 600 19U ブラック 117,000 1,250 600 600 25U ホワイトグレー 127,000 1,250 600 600 25U ブラック 127,000 1,500 600 600 31U ホワイトグレー 146,000 1,500 600 600 31U ブラック 146,000 1,750 600 600 36U ホワイトグレー 157,000 1,750 600 600 36U ブラック 157,000 2,000 600 600 42U ホワイトグレー 167,000 2,000 600 600 42U ブラック 167,000 2,200 600 600 46U ホワイトグレー 181,000 2,200 600 600 46U ブラック 181,000 750 600 700 14U ホワイトグレー 112,000 750 600 700 14U ブラック 112,000 1,000 600 700 19U ホワイトグレー 122,000 1,000 600 700 19U ブラック 122,000 1,250 600 700 25U ホワイトグレー 131,000 1,250 600 700 25U ブラック 131,000 1,500 600 700 31U ホワイトグレー 151,000 1,500 600 700 31U ブラック 151,000 1,750 600 700 36U ホワイトグレー 162,000 1,750 600 700 36U ブラック 162,000 2,000 600 700 42U ホワイトグレー 172,000 2,000 600 700 42U ブラック 172,000 2,200 600 700 46U ホワイトグレー 187,000 2,200 600 700 46U ブラック 187,000 750 600 800 14U ホワイトグレー 117,000 750 600 800 14U ブラック 117,000 1,000 600 800 19U ホワイトグレー 127,000 1,000 600 800 19U ブラック 127,000 1,250 600 800 25U ホワイトグレー 137,000 1,250 600 800 25U ブラック 137,000 1,500 600 800 31U ホワイトグレー 157,000 1,500 600 800 31U ブラック 157,000 1,750 600 800 36U ホワイトグレー 167,000 1,750 600 800 36U ブラック 167,000 2,000 600 800 42U ホワイトグレー 176,000 2,000 600 800 42U ブラック 176,000 2,200 600 800 46U ホワイトグレー 192,000 2,200 600 800 46U ブラック 192,000 750 600 900 14U ホワイトグレー 133,000 750 600 900 14U ブラック 133,000 1,000 600 900 19U ホワイトグレー 143,000 1,000 600 900 19U ブラック 143,000 1,250 600 900 25U ホワイトグレー 152,000 1,250 600 900 25U ブラック 152,000 1,500 600 900 31U ホワイトグレー 173,000 1,500 600 900 31U ブラック 173,000 1,750 600 900 36U ホワイトグレー 184,000 1,750 600 900 36U ブラック 184,000 2,000 600 900 42U ホワイトグレー 193,000 2,000 600 900 42U ブラック 193,000 2,200 600 900 46U ホワイトグレー 209,000 2,200 600 900 46U ブラック 209,000 750 600 1,000 14U ホワイトグレー 160,000 750 600 1,000 14U ブラック 160,000 1,000 600 1,000 19U ホワイトグレー 168,000 1,000 600 1,000 19U ブラック 168,000 1,250 600 1,000 25U ホワイトグレー 179,000 1,250 600 1,000 25U ブラック 179,000 1,500 600 1,000 31U ホワイトグレー 199,000 1,500 600 1,000 31U ブラック 199,000 1,750 600 1,000 36U ホワイトグレー 209,000 1,750 600 1,000 36U ブラック 209,000 2,000 600 1,000 42U ホワイトグレー 219,000 2,000 600 1,000 42U ブラック 219,000 2,200 600 1,000 46U ホワイトグレー 234,000 2,200 600 1,000 46U ブラック 234,000 750 600 1,100 14U ホワイトグレー 204,000 750 600 1,100 14U. メトリックラックの寸法規格 IEC 60917-2-1 Ed. この構造は通信機器、電子計測、VMEbusなどの産業用コンピュータなど、様々な分野で採用されることになる プリント基板上の電子部品はデュアルインラインICの0. 75インチを1Uと呼ぶ単位で定められています
5" SATAベイ x2を標準搭載 ・フロント・アクセス可能な5. 19インチラックはこの規格を引用してEIAラックと呼ばれることもある 【特長】 ・ラック前面はセットバックフレームデザインにより、圧倒的なケーブル収納量を実現しています ・連結面の独立式フロントサイドパネルを取外すことにより、連結間もフレームレス空間となり配線作業が可能です ・ケーブルマネージメントフィンガー(SN25F)を1セット付属し、容易なケーブル管理とラックユニット毎の整理を可能にします ・吸気エアーダクトの併用などにより、ネットワーク機器のエアーフローをコントロール、信頼性を飛躍的に向上しています ・Cisco社製スイッチ製品との相互運用性の検証により、Cisco Compatible認証を取得しています• 0 1998-09-17 : Modular order for the development of mechanical structures for electronic equipment practices - Part 1: Generic standard• 19インチシステム規格 [ ] 1960年代に入って産業用電子機器、通信機器の分野でプリント基板の採用が普及し始めた時点で、ではプリント基板を収納するシャシーの標準化について検討を開始した
JIS C 6012-3-100: 2015 電子機器用の機械的構造 - 482. また、それぞれの対応JIS規格も発行されている VMEbusは32ビットのマイクロプロセッサを利用するオープンアーキテクチャーの標準コンピュータバスの仕様として、において産業用あるいは軍事用のコンピュータとして大きな注目を集め、マーケットにおける普及とともに、IEEEでIEEE 1014-1987 - IEEE Standard for A Versatile Backplane Bus: VMEbusとして規格化される
その接続用に信頼性の確立したコネクタを採用する プリント基板の寸法を統一する
いたずら防止 公共の場所でお使いいただく上で便利な、調整機能のキーロックが可能です 19インチシステムにおけるサブラックとプラグインユニットは、19インチラックの規格からスタートし、プリント基板の相互接続の技術的課題を、既存の寸法系の中で解決しようとしたものである
レベル2 - サブユニット(プラグインユニット)、• 19インチラックとメトリックラックの寸法概要 ラックの耐環境性能評価 [ ] 19インチラックとメトリックラックは耐環境性能を評価するための共通の規格をもつ 1 2008 Mechanical structures for electronic equipment- Dimensions of mechanical structures of the 482,6 mm 19 in series- Part 3-100 : Basic dimensions of front panels, subracks, chassis, racks and cabinets に基づく
収納されたモジュールはサブラックに固定されたバックプレーンによって相互接続される 1 2009( Modular order for the development of mechanical structures for electronic equipment practices - Part 1:Generic standard)に基づく
5 型 推奨解像度 1366 x 768 アスペクト比約16:9 表示領域 横 x 縦 409. 0 2008-11-26 : Mechanical structures for electronic equipment - Dimensions of mechanical structures of the 482,6 mm 19 in series - Part 3-100: Basic dimensions of front panels, subracks, chassis, racks and cabinets• 戦後、の分野で19インチシャシーとラックの構成は世界中に普及する ・放熱性と耐久性に優れたボディ、ファン付きなので内部の熱を逃がす
よってEIA規格のサーバーやハブの取り付けが可能です 米国電子工業会 EIA によって定められた、ラックとそこに収納する機器へのサイズに関する規格です(右図参照)
ご購入から2年間は、修理に関する費用は無償です ラックフレームのネジ穴ピッチにはユニバーサルピッチとワイドピッチの2種類あります
35
ここにおいて19インチサブラックはメトリックのそれと同じような2ミリメートルピッチ多極コネクタ採用し、それに対応するプラグインユニット用の挿抜式のハンドル、サブラックにおける電磁シールド機能の追加などが開発され、規格化がIEEEとIECで行われた - 2016年12月29日閲覧 参考文献 [ ]• ギャラリー [ ] 19インチラックの使用例
IEC 60917-1 Edition 1. DINでは90年代初頭にコネクタは2. ・PCBの収納方向を多面的に選択可能 Uはユニット Unit の頭文字である
ユーザーは、寸法規格や耐環境評価のための規格を確認して、市場に供給されている標準ラックおよびキャビネットから適切な機種を選定して使用することができる プリント基板の高密度実装、コネクタの多極化、電子機器の動作周波数の高速化、これらに付随するEMC対策、放熱対策の要求が顕在化したからである
19インチラックは、電子機器用の機構としてIEC 60297-3-XXXシリーズで規格化された19インチシステムの階層構造の一部である ここではラックおよびシャシーの寸法は19インチ規格(EIA規格)を採用するものとし、19インチ規格のシャシーにプリント基板を搭載する方法として次の基準を設定した
6 mm 19 in シリーズの機械的構造寸法 - フロントパネル,サブラック,シャシ,ラック及びキャビネットの基本寸法)として発行されている その結果、メトリックシステムの採用は大きく後退して今日に至っている
プリント基板をプラグインユニットとしてモジュール化し、堅牢な構造のサブラックに収納する 19インチラックはこうした電子機器システムの一番外側のハウジングとして利用された
0 レイヤー2 VLAN設定がブラウザで簡単にできるラックマウント対応インテリジェントスイッチ プリント基板・プラグインユニットにおける熱の放散を考慮したサブラックの構造が採用された
・エッジボードコネクタ・DINコネクタのどちらのコネクタでも、実装可能 機器の仕様で「EIA規格に準拠」と記載があれば、この規格に合わせて製造されているということがわかります
1992 Revision of EIA-310-C : cabinets, Rack, Panels and Associated Equipment• 1 2008によるが、同じ内容が対応JIS規格: JIS C 6012-3-100: 2015(電子機器用の機械的構造 - 482. 下図に19インチラックとメトリックラックの寸法規定の概要を示す ・フレームだけの構造を標準とし、構成部品にアルミニウム押出形材を使用
・本サブラックは、デスクトップとして使用でき、ケース左右のマウントアングルを用いる必要なし 電子機器用の機構の寸法体系をメートル系で統一した
19