撮り鉄 罵声。 早朝の駅で撮り鉄「罵声大会」発生 「勝田工臨」に大集結 なぜ起きた? 何が珍しい?

「下がれ!」「マナー守れよ!」 常磐線の勝田駅(茨城県ひたちなか市)ホームに2021年1月30日(土)早朝、多くの鉄道ファンが集まりました。

「マナーを守らない人は、お客でも鉄ちゃんでもありません」(同社幹部) 迷惑行為をする撮り鉄は、ごく一部にすぎない。

63 84
鉄道ファンのなかでも、列車の撮影に人生をかける「撮り鉄」たちによる、仁義なき戦いだ。 ・工臨の運転自体も、頻繁にあることではない。 ・近い将来に車両が「機関車+貨車」から「専用ディーゼルカー」へ代わり、その姿が見られなくなる可能性が高い。 撮り鉄が狙ったのは「勝田工臨=こうりん」と呼ばれる列車。 【実際の映像】「勝田工臨」と、そこで発生した早朝の「罵声大会」. 工臨は運転自体が少ない。
92