大川 ご ろう 姫路。 大川 護郎 社長(ANGELO/兵庫県姫路市)の詳細 :: 全国賃貸住宅新聞

ただ、「本当に必要な規模なのか」どこかで線引きをしなくてはいけないのではないかと改めて思います。

負債総額は125億3797万円(2019年2月期決算時点)。 メガ大家、ギガ大家ともなれば、サラリーマンを引退して経済的自由を獲得できると憧れてしまいます。 大川護郎の評判は? 大川護郎を検索エンジンで 検索すると 『大川護郎 評判』という キーワードが出て来ました。 (株)ANGELOは、2013年(平成25年)4月に設立した不動産賃貸業者。 ANGELOグループとして不動産事業を行い、姫路市を中心に約4900戸所有している。 研究熱心な方なんだと感じました。 弁護士を立て、改めて金融機関に借入金返済猶予の交渉を進めていたが、2020年9月に銀行取引停止処分を受けた。
71
なお、営業は継続中。 この間に一部取引先への支払い遅延が発生するなど、ずさんな経営管理体制が露見していた。 4.妻の言うことを聞かなかったこと 今現在は妻以外、側近は誰もいなくなった。 「兵庫」 (株)ANGELO(資本金4億8700万円、姫路市南畝町1-41、登記面=大阪府大阪市中央区中寺1-2-23、代表大川護郎氏 は、9月10日付で銀行取引停止処分となったことが明らかになった。 やはり、大きくお金を稼ぐ人は、 人と違う発想や行動をされて居ますね。 非常に光栄です。 競売とは、民事執行法に基づいて、強制的に債権回収をはかる手続きで、債権者が裁判所に対して申立てを行うと、その不動産を裁判所が売却することができる。 姫路に金色のロールスロイスが走ったら面白いかな、と思いまして(笑) 僕、今借金が495億円ですけど、ゆくゆくの目標は1兆円借りたいと思ってるんです。 【大川護郎の儲けのからくり】 現在、兵庫県を中心に不動産業を営んでいる大川氏。 一応リストにしているので、情報を取って都度チェックしたいと。
7

同社は姫路市を中心に神戸市、大阪市などにマンションやテナントビル、月極駐車場など多数の物件を保有し、19年2月期に年収約14億円を計上していたが、新たに取得した賃貸物件の稼働状況が低調なうえ、過剰な広告宣伝費や300億円を超える有利子負債(表参照)に伴う金利負担が重なり、同期に約6億円の損失を計上し、大幅な債務超過に転落した。

だらだらとなりましたが、これにてリチャホが選ぶベスト5と諸々のまとめは終了です。

大川護郎氏は「家賃ゼロ賃貸」構想を打ち出すほか、書籍出版やメディア出演などで注目を集めて「姫路の不動産王」などと呼ばれていた。

その大川氏が経営する「ANGELO」(2013年設立)が倒産したのは9月10日だった。

販売店の独立をさせてもらえることになり、2013年から堺で4店舗展開しています。

大川さんあの金利で買ってたから修繕しちゃうとわずかなCFぶっ飛ぶし、そもそもできなかったんだろうけど・・・。

しかし、事態は好転せず、今回の事態となった。

「二重契約」や「他法人スキーム」など不動産投資からすれば、本来してはいけない行為、するべきではない行為をしているとされているからです。

座右の銘は、夢は大きく、やることはコツコツ 職業は、株式会社ANGELO 代表取締役 大川護郎さんは、 16歳から新聞販売店で働き、 23歳から不動産投資をスタート。

今回は、最後までんで頂きまして、誠にありがとうございました。

61