祈念 する。 健康に祈念する

24
ご多忙のところ、異動のご連絡をいただきまして、 誠にありがとうございます 「祈念しております」だとより丁寧(丁寧語) 「祈念します」よりも丁寧となる丁寧語は「祈念しております」です
「(相手に)過ごしてもらう」は他動的な意味があり、やや失礼にあたります 誰かが祈念しているのを表す時は「祈念なさる」になる 「祈念する」の正しい使い方として、「祈念なさる」とするケースもあります
「弥栄」の例文• 「祈願 きがん 」とは、 「ある物事や願い事 願望 が実現するように、神仏に対して祈り願うこと」を意味しています 「弥栄」は国の発展や一族の発展といった大きなことに使うことが多い、格式張った言葉です
「祈念」を使うのはどんな時 「祈念」という言葉は「神に願いが叶うように祈る」という意味からも推測できるように、かしこまった場で使われることが多いです それが難しい場合には、文例を自分なりに一部分書き換える、好きなフレーズだけ使うというような方法により、自分の言葉に近づけることができるようになります
特に、退職や転勤をされる方に「がんばってください」と伝えるときに便利な言葉ですので、覚えておくと良いでしょう 会社あてや個人宛の手紙など、一般的な場面では、「清栄」「発展」「繁栄」などなどの言葉が使われ、よく「手紙の冒頭や結びの言葉一覧」などとしてビジネスマナーの本などでも取り上げられています
どうしても勝ちたい思いが強い場面で使用します 「結婚記念日」「各種記念館の名前」などさまざまな使われ方をします
「祈願」の意味は「望みが叶うように神仏に祈り願うこと」 「祈願」の意味は「望みが叶うように神仏に祈り願うこと」です また「記念に写真を撮ろう」「これ記念に持って帰ろう」などと日常会話でも使われます
「栄転おめでとう 「ご活躍」は締めの言葉や挨拶で多く使う 「ご活躍」はビジネス文書やビジネスメールの締めの言葉、挨拶で使うことが多い言葉です
以上ご参考までに ではどこで使われているかというと冒頭で述べたように会社の挨拶や祝辞、会合の案内や尊重しなくてはいけない相手への文などとなります
「祈願」と「祈念」の違い! 「祈願」 「祈念」の類義語として「祈願」があります ぜひ覚えておきましょう
ここでは、ビジネスシーンで使用するとき、セレモニーの挨拶で使用するとき、メールや手紙で使用するときの3つのシチュエーションでの使い方、例文を紹介していきます 神や仏に祈る、という気持ち自体は「祈念」と同じように見えます
正確な意味は「神仏に祈る」で固い表現として用いる 正確に言うと「祈念する」は、「神仏に祈る」という意味になります 神に願いが叶うように祈るという意味を持つ「祈念」ですが、どのような類義語を持つのでしょうか
98