ウォー フレーム レール ジャック。 【Warframe】初心者向け!レールジャック&エンペリアンの序盤攻略メモ

42
クルーシップの中央にリアクターがありますのでこれを破壊します 技術5 ミッション中の前方重砲の弾薬供給に必須
通常の災害には25、壊滅的な船体損害には100が必要 ギア呼び出しによる消費はない
損傷箇所に吹きつけるようにして使用する 各タイプのハザードは、任意の時間に1つだけ発生する
これはを完了すると自動的に与えられ、ギア・ホイールにスロットインすることができるが、装備を怠った場合はエンペリアン・ミッション開始時にホイールの最初のスロットに表示される 船のヘルスと装甲値に反映されます
戦闘機とクルーシップの撃破が終わるまでは他の目標に移る必要はない エネルギー: 通常のWarframeエネルギーで、戦闘アビリティを発動するのに必要となる
バリスティック 振動 船に乗り込んできた敵を振りはらう こいつを使うとアークウィングを打ち出し、クルーシップに直接穴を開けて中に侵入出来ます
乾ドックでの推進システムを修理 修理対象 場所 投資 時間 特殊素材 一般素材 レア素材 クレジット 推進システム カーバイド x5 クライオティック x250 ナノ胞子 x1,250 オロキン セル x1 25,000 1時間 カーバイドの入手先• フォージにはカーバイド等の素材が必要だが、 ミッション中に拾得したものしか使用できず、持ち込みはできない クルーシップを破壊するには現在2つの方法があります
船内のいろいろな場所にある の中で Lを押すことで戦術メニューを開くことができる
他にもミッションによっては追加要素がありますが、戦闘機とクルーシップは共通の敵ですので抑えておいておきましょう ミッション中は操作できない
アークウイングスリングショット、未収得であればハッチの近くで待機しておくとクルーシップが来た時に対応しやすい。 船内上層エリアのハッチから搭乗 自身を装填 できる。 構成部品と兵装には、標準的なシグマシリーズの他に高性能なメーカーモデルが存在する。 ウイングタレットで戦闘機を砲撃 ウィングタレットではタレットの砲撃とオードナンス(ミサイル等)を使用出来ます。 ミニマップ上には 大きい赤色のアイコンで表示される。 敵クルーシップの規定数撃破• レリクアリ・キードライブ室の側面に2つ。 敵の声やレーダー、アナウンスを頼りに全て倒しましょう。 絶対に許されるべきではない罪だと考えている。 性能値の技術ランクが4に達するまでは、フォージで補充できない。 オムニが節約できて便利。