荒牧 陽子 不倫。 ものまね女王・荒牧陽子 2年半前の不倫略奪婚を初めて謝罪

荒牧陽子さんの旦那さんはかつて他の女性と結婚しており旦那さんの元妻が 出産のために家を空けていた最中に荒牧陽子さんと不倫をしていたようです。

旦那さんの名前についてはネット上で「岩下」だと言われていますが、後述しますがこれは間違いなくデマ情報です なお、こうした泥沼の裁判が影響を及ぼしたのか、荒牧陽子さんは2013年8月の契約満了をもってそれまで所属していた所属事務所「ピーチ」との契約を終了させています
日本テレビの不定期放送のものまね番組である「ものまねグランプリ」には2017年9月放送から復帰し、2017年12月、2018年5月と12月、2019年は5月、10月、12月と連続出演しており、ものまねシンガーとしては完全復活を遂げています ここでも不倫略奪婚騒動については一切触れられず、喉を壊していたため休業していたと説明しています
不倫の慰謝料の相場が100万~と言われているので、請求額にははるかに及ばないものの、不倫の慰謝料としてはかなり高額な部類に入るでしょう 色々な人に出会う中で、下積み時代の活動を見てくれる人がいました
2014月7月、東京地裁の判決は元嫁の完全勝利! ・荒牧陽子さんと岩下Pが連帯で200万円 ・岩下P単独で100万円 を元嫁に支払うよう命じられました こうした経緯もあり、芸能界復帰は絶望的かと思われていた荒牧陽子さんでしたが、2017年に不死鳥のごとく蘇り、テレビにも復帰し再びものまね番組などで活躍されています
B子さんが出産で入院しているさなかにもA氏と荒牧は自宅で不貞行為に及んだという 多くの歌手オーディションに挑戦しますが苦戦し、最終選考には残るも最後に落とされる事が続いたそうです
これはイメージの悪化に伴っての事実上の解雇だったとも言われています 昨年1月から活動を休止している荒牧は同5月にテレビプロデューサーのA氏と
荒牧陽子さんには『謙虚なオラオラ!』という「座右の銘」があります そんな荒牧陽子さんの現在と干された理由を紹介します
つまり、荒牧陽子さんは不倫している認識はなかったと主張しているわけですが、前述の通りメールで「さすがに奥さん帰ってきてますよね」と送信している記録が残っている事などから、さすがにこの主張には無理があります スタッフの方やファンの皆様からアドバイスや暖かい応援の声を頂いているにも関わらず、騙し続けながら歌い続ける事は出来ないと休業を決断致しました
荒牧はイロモノ扱いされることを嫌がっていたんです jpミュージックChannel」で「ガイドボーカルのカリスマ」として紹介されるなどし、インターネット上でも歌が本人にそっくりすぎるガイドボーカルとして話題になります
しかし、人気が急上昇していったと思ったら、 一気にその姿を見かけなくなりましたよね 次の見出しからは荒牧陽子さんの不倫騒動について見ていきます
97
平原綾香、倖田來未、坂本冬美、大塚愛、レディー・ガガなどのものまねで 大きな反響を得ることに。 — 2020年 2月月28日午後11時34分PST youtuberとして人気の荒牧陽子さん。 一般的な歌手よりも明らかに歌唱力がありましたから、歌手として世間に受け入れられるに違いない、と考えるのも当然でしょう。 20代の時は、「謙虚なオラオラ!」を意識してきました。 岩下プロデューサーは「不倫前から婚姻関係は破綻していた」 荒牧陽子さんは「家には行ったが、すでに離婚してると思っていた」 メールの内容と真逆です。 しかし、それからも荒牧陽子さんは以前のようにテレビに出演する事は一切なく干されたとも噂されていました。
32