確定 申告 コーナー。 所得税の確定申告|国税庁

確定申告書等作成コーナーとは 確定申告書作成コーナーとは、パソコンなどを使ってインターネット上で確定申告の書類を作成できるwebページのことです。

eLTAX(地方税ポータルシステム)を利用すれば、支払報告書と源泉徴収票を一括作成し、送信することができます。

もし法人化して株式会社になれるのであれば、社会的信用を格段に上げることができます。

還付申告をする際には特に注意が必要です。

しかし、還付申告をした結果、所得税は還付されても住民税が跳ね上がるといったケースもあり得ます。

副業として得た事業所得や土地やアパートを賃貸して得た所得(不動産所得)、不動産を売却して得た所得(譲渡所得)など、その他の所得合計が20万円を超える場合• 確定申告書作成コーナーを利用すると、もっと簡単に書類を作成可能ですよ。

同族会社の役員が会社から貸付利息や地代家賃等を受け取っている場合(この場合、所得金額が20万円以下であっても申告が必要ですので注意してください) (2)サラリーマン以外の場合• 確定申告書のA,Bだけでなく、例えば以下の書類が作成可能です。 注2:マイナンバーカード読取対応のスマートフォンをお持ちでない方も、ID・パスワード方式によりe-Tax送信ができます。 確定申告するための流れ ここまでの説明でも、確定申告について、まだあまりイメージできない人もいるかもしれません。 しかし確定申告書作成コーナーでは、そうした計算が全て自動で行われるので、自分は基本的に所定の項目に入力していくだけ。 確定申告義務がある人はペナルティーを受ける 確定申告の義務がある方が3月15日までの申告期限に遅れると、本来の税金(本税)に加えてや延滞税といった罰金が科されます。 前年作成した申告書を再利用できる 特に、途中保存ができることで、入力の途中に別件で忙しくなって途中で作成が終了した場合でも、前回終了したところから作成を再開できます。 ですから、払い過ぎた税金を取り戻したい場合には、5年以内に還付申告の手続きする必要があります。 詳しくはをご覧ください。 このような 「もうけ」のことを税法では「所得」と呼び、その種類に応じて以下の通り全部で10種類に分類されます。
63