カンパーニュ レシピ。 カンパーニュ 作り方・レシピ

3回目のこの折りたたむ作業が終わったら、 30度の発酵キー設定を30分かけたあとスイッチを切って 2倍弱になるまでゆっくり発酵させます。

実食 表面はパリッと、中はふんわりモチモチ。

モルトパウダー 1g• よく言われているのは、しっかり予熱をして、熱々の天板に生地をいきなり乗せることが重要ということ。

あら不思議! まったくこねていないのに、生地はこんなになめらかになりました。

6g ・(あれば)・・・1g ・水・・・140g 作り方 1、ボウルにフランスパン用準強力粉、全粒粉、イースト、モルトパウダー、 塩を入れてホイッパーで粉類をざっと混ぜ合わせる。

全粒粉は細挽きのパン用タイプです。

休ませる時間は厳密でなくてもOK。

平成30年度、農林水産省・日本食普及親善大使に任命される。

4、ゴムベラでひとまとまりになるまで混ぜます。

ベーコン・4枚• 25、二次発酵が終わった生地がこちらです。

カンパーニュを表面が乾く程度に軽くトーストする• 今日はその前日の仕込み、の部分をご紹介しますね。 芸人でありながら趣味の料理が高じ、フードコーディネーター・野菜ソムリエ・食育インストラクター・BBQ インストラクター等の料理関係の資格を取得。 。 寒い時期はぬるい30度くらいのお水と室温20度くらいの部屋の粉を混ぜると 25度くらいの仕上がりになります。 塩 4g 今回、準強力粉はリスドォルを使用。 クリープナイフで十字に切り込みを入れる• モルトパウダーが入るとパンの外皮がパリっとして 美味しそうな焼き色を付けてくれますよ。
23