じゃ けん 方言。 全国共通じゃないの?「方言だと思ってなかった方言」コレクション

八代市では喧嘩っ早い人を指す(投稿) い いじい 非常に,とても こらイジイうまかナア(これはとても美味しいねえ) イジイこらっさんナ(いつまでも来ないな) (投稿) い いたらんこつ 余計なこと,つまらないこと 「至らぬ事」即ち「目的に至らぬ余計な事」。

特に、神奈川県出身者が使う傾向が強い。

風がわりー - 格好が悪い、見栄えが悪い、体裁が悪い。

「そうそう」と同意する言葉も「じゃーじゃー」と言うなど、老若男女問わず会話に「じゃー」を用います。

「れ足す」は、の上、本来「れ」を挿入する必要が無いのに「れ」を足して言うというものである。

22 71
転じて、お仕置きをする。 下痢になった状態、その状態で排泄したモノのことです。 かつては東京中心部で使われていたいわゆる「 江戸弁」ですね。 「先生がきちゃった」 先生がおいでになった。 (関西弁と同じです)• 彼氏「行かんよ!渋滞するけぇ」• 「ちょー」は「ちょっと」の転訛。 元々は晴れ着・着物・一張羅を意味していたが、現在は服全般を指す場合が多い。 (福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県など、九州各地の方から超多数) 質問するときに、語尾が「~け?」になります(宮崎県) 「あー、そういうことね」といった意味で「あーね」と(佐賀県) 「せからしか&せからしい」。 【使い方】「いきしなに買うたらええやろ」 ・いっちょも ひとつも。 」などと話す。 方言「じゃけん」の意味や使い方【高知】 ここでは、高知の方言の特徴を知るとともに、高知県民の「じゃけん」の使い方を詳しく見ていきましょう。
37