横浜 市 ゴミ 分別。 使わなくなったダンベルは何ゴミ?ダンベルの捨て方について解説|生活110番ニュース

リサイクルショップを使わなくてもウォシュレットから売却益が得られる。 燃やすゴミや小さな金属類などがごちゃ混ぜになっている。 自治体情報にヘアアイロンの捨て方がない場合は? ヘアアイロンの捨て方が、自治体情報のどこにも記載がなかったとするなら、抵抗がなければ近隣住民の方に聞いてみるのもいいでしょう。 粗大ゴミ受付センター 固定電話から:0570-200-530 携帯電話から:045-330-3953 2.料金を払う 市内金融機関や郵便局、 「横浜市粗大ごみ処理券取扱店」の表示があるスーパーやコンビニで、横浜市の「粗大ゴミ収集シール」を購入。 収集日が違うもの。 ウォシュレットの処分時に不明点があれば、スタッフに教えてもらえる。 ダウンロード方法 URLもしくは二次元コードからダウンロードします。 使えるものは自分で使っていたほうが得かもしれませんね。 )小型家電・古紙古布に関しては他にも持ち込める回収拠点があるので、以下の表でそれぞれの場所・受付時間を確認しましょう。
19
5)小さな金属類 素材が金属でできている小物や調理器具、小型家電で、最大辺が30cm以内のものが該当します。 今日は寝て、明日もう一度考えてみようか。 html 掲載情報について(免責事項) このページに記載させて頂いている情報は、ページ作成時の情報を元に掲載しております。 新しいパソコンはノート、デスクトップ関係なく買取中です!古くても無料で引き取ります。 ゲートで確認を求められることがあるので免許証など証明できるものを忘れずに。 一時的な応急措置としては、電源スイッチを切ることで水が止まることがあります。 また、やスマートフォン(多機能携帯電話)向けアプリでも使える「横浜市ごみ分別辞典『ミクショナリー』」を作成。 以下の4ステップで処分しましょう。