9 月 お たより 書き出し。 9月の学級通信書き出し文例 | 学級通信の書き出し文例 | 公益財団法人 理想教育財団

7
ビジネス文書の場合は文末には時候の挨拶は入れません 実りの秋を迎え、当方の体重もやや増量中の今日このごろ• 【文例2】 来週末は、とうとうプール納めです
スポンサードリンク 他に入れたい内容 【2学期の行事の日程について】 保護者の中には、お仕事をしていて、早めに休みを申告しなければならない人もいます 防災の日や救急の日に絡めて、家庭での災害対策や救急セットの準備物リストについて紹介する、十五夜について保育園で行なっているお月見のイベントや製作活動の予定について書くといったことができそうですね
そのため、保育園と保護者の間で連携して子どもの様子を伝え合っていきたいというお願いなどを書いておくとよさそうです コスモスがキレイに咲く初秋の季節となりましたが、季節の変わり目に体調などくずしていらっしゃらないでしょうか• 03 【9月】園だよりのあいさつ・書き出し・文例・話のネタを紹介!保育園・幼稚園で活用しよう 9月の園だよりは夏休みやお盆休みといった長期休みが終わって、久々の登園となる子も多いので、 保護者の方への連絡や 2学期の行事についてお知らせする大事なおたよりになります
9月の素敵なエピソードを、続けて紹介します 夜空にぽっかりと浮かぶお月様の光に、子どもたちも癒されているのでしょうか
今月のねらいや予定は次の通りです 秋涼の候、貴社の皆様お変わりなくお過ごしでしょうか
携帯電話が普及した今では公衆電話を探すのもひと苦労 でも暑いんだけど、何を書いたらいい?」「書き出しはいいとして本題にどうやってつなげよう
園にいるときでも気温によって調整できるよう、半袖・長袖の衣服を用意する• そこかしこに秋を感じられるようになってきました
子どもたちもたくさん外からの刺激をもらっていますよ 天気のことを伝えた文に続く子どもの様子• 苦手な子も多いですが、切り方や味付けを工夫して、楽しく食べられるようにしたいと思います
来年はどのような姿を見せてくれるか、今から楽しみです 水遊びにもすっかりと慣れて、意欲的に取り組む姿が見られています
先日、お月見のお話をしたところ、「きのうお月さまみたよ!」「わたしも!」「ぼくたちのこと見ているんだよね」と、みんな夢中です 日が落ちるのも少しずつ早くなり、秋の訪れを感じるようになりました
49
お泊り保育の出来事をキラキラした目で教えてくれる子どもたち ・ 長かった残暑もようやく峠を過ぎたようです
かしこまってしまうと難しいですね 時候の挨拶 9月上旬~下旬 書き出しと結び|カジュアル・ビジネス ・こんがりと焼けた子どもたちの肌を見て、大好きなおうちの人と一緒にたくさんおでかけして、笑顔いっぱいで夏休みを過ごしたんだろうなと思うと、こちらまで嬉しい気持ちになります
少しずつ秋の訪れを感じられるようになりました 05 ;border-color:rgba 0,175,236,. ぼくのおじいちゃん• 彼岸花が道のわきを赤く染めています• 他にもりんごや栗など秋にはおいしい果物が食べられますよね
朝晩は涼しくなりましたが、まだまだ残暑の残る毎日、体調管理に気を付けて過ごしていきたいですね 園でも防災に対する意識を一層高めていきたいと思います
連日残暑が厳しいこの時期では、ちょっと涼しげで風流なお祝いを思い浮かべるのにも特別な感覚を必要としなければなりませんね 9月に入り朝晩は過ごしやすい季節となりました
園でも子どもたちと一緒に聞いて、「きれいだね」とお話をしています 食育に関するコーナー 9月のおたよりに使える、食育の豆知識やポイントを紹介します
小学生を中心に、20年以上いろんなバンドを指導しています 」などで悩んでいる、保育所・幼稚園の先生方、今日で全部解決です
Sept は seven の語源で、ローマ暦では七番目の月の意味 フォローよろしくお願いします
絵本を読んでいると、前に出てきて真剣な表情で見たり、笑って見る姿が見られています セミからバトンタッチをした赤とんぼ