リザードン 相性補完。 【ポケモン剣盾】太鼓リザ全抜き構築の解説と使い方【ポケモンソードシールド】

構築のコンセプト• 性格はおくびょうがおすすめ 特殊型リザードンの性格はとくこうが上がるひかえめか、素早さが上がる臆病の2択。 Zワザとして見ても、オーバーヒートと5しか威力が違わず、確定数がほとんどずれない。 など対水・フェアリー複合を意識するなら。 性格は腕白がほとんど、特殊を受けれる慎重が17. かえんほうしゃと選択。 りゅうのまいやニトロチャージによる素早さアップも厄介。 簡単な指標としては、でんき技が重い構築であればメガリザードンXの可能性が高い。 タイプ相性の補完にも優れる タイプ相性の補完にも優れ、エアームド、リザードンの弱点の全てを半減以下に出来る。 カバルドンの紹介 環境にいるほとんどがすなおこしです。 攻撃4倍とタイプ一致「ダイジェット」で全抜き性能が非常に高く、こだわりスカーフ持ち相手にも切り返されにくいのが強い。
サンパワー両刀型 性格:ゆうかん れいせい 努力値:攻撃252 特攻252 持ち物:いのちのたまorひのたまプレートorもくたん 確定技:日本晴れ、オーバーヒート、フレアドライブ、腹太鼓or剣の舞 新特性であるサンパワーを生かして破壊力のみを追及した型 「まもる」の採用理由 「とんぼがえり」や「だいばくはつ」で「あくび」ループを抜け出そうとする動きに刺さる「まもる」を採用
パッチラゴンの動きを制限できる ドラゴン無効のフェアリータイプにより、相手のパッチラゴンの動きをある程度制限出来るのも重要な役割 トリトドンの起点作り性能 「あくび」+「おきみやげ」を両立可能なトリトドンの起点作り性能が高い
貫通注意 継続ダメージは魅力的だが、サンパワーで純粋な火力を高める方が強力と言える
ライバロリさんの影響ですかね もちろん、相手の構築に応じて順番や選出は柔軟に変えるべきだが、基本選出は上記のポケモンとなっている
カバリザのリザードンXは竜舞型とニトチャ型がほとんどです そして基本選出では対処が出来ないパーティに対する裏選出となる「メガボーマンダ」を決定
速い相手に対しては引き際のみがわりかニトロチャージから隙をうかがえる キョダイマックス個体の採用理由 キョダイマックス個体で採用することで更に受けにくさを増し、「ステルスロック」を撒けなかった場合でも「ダイウォール」で相手のきあいのタスキ等に対応出来る他、「こらえる」によるダイマックスターン稼ぎにも強くなる
58