茂木 なつき ベンツ。 クルマ好きのバイブル【頭文字D】徹底解説! 峠バトルファイル:藤原とうふ店 藤原拓海 AE86 トレノ vs エンペラー 須藤京一 ランサーエボリューションⅢ

高校卒業後、拓海との関係と自分の進路との狭間で悩むも、自らの夢を語った拓海に後押しされて、予定通り上京しへした。

86の男 声 - 新劇場版オリジナルキャラクター。

涼介さんカッコいい。

ただしその実力は本物で、涼介の的確な指示がなければ拓海も勝てたかわからないほど。

以降は一切出番がない。

1

「頭文字D」の頃からは想像もつかないほど頭髪が薄くなっており、健二に「また生え際が後退している」と言われて怒っている。

nativeadinfo-container, signup. しかし部室でなつきとの下品な話を自慢げに語らっていたところ、拓海の不興を買って全力で殴り倒され、そのことを少なからず恨んでいる。

考えられるその後は ・風俗嬢になった ・した ・死んだ が浮かんだんんだ。

高校通学のために利用していたでいろは坂のコースレコードを塗り替え、自動車免許取得と同時に満を持して公道デビューを果たす。

へ行った時に高橋涼介に憧れ、幼馴染の沙雪をパートナーに迎えて峠デビュー。

勝てぬならせめてと、最後はダブルクラッシュを狙おうとしたが速い突っ込みによってかわされ、自爆する形で単独でクラッシュ。

バトルの結末は原作・アニメで異なっており、原作では渉のスタミナ切れ及びガソリン残量が少なくなったことにより、集中力が落ちた所で拓海がその隙を突き横に並び、緩いS字コーナーでカウンターアタック気味に抜き去った。

走行中には隣のメガネとしゃべる、あるいは独り言を言いながら走るが、星野好造のそれとは違い、特に意味はない。

祐一曰く「どっちも親バカ」。

76