ベルナデッタ fe。 会話集/章別会話/エピローグ/ベルナデッタ

3マスで命中-20 ルナティックだと-30 、以降1マス離れる毎に命中が20低下する。 中で贈り物として登場するの中にもがあり、好物判定される。 なおベルナデッタが屋敷に引き籠もり、ほとんど姿を見せなかったため、領民はフェリクスのことを新しい領主だと思っていたといわれており、 後世に残った書物の中にはヴァーリ伯爵フェリクスの名を見ることができる。 はっきり言って面倒くさいタイプの。 ただしボウナイトは成長率が壊滅的で、これで運用しすぎると終盤がキツいのでその点は注意。 第二部ではさすがに引き籠もっていられる状況ではなくなったので、「引き籠もっていられる」にするために戦いへ身を投じることとなる。 その分は守備と魔防は落ちたので反撃されるとほぼ一発で倒されるので警戒はする事。 性格もかなりネガティブで思い込みが激しく、なかなか会話にならないこともしばしば。 フォートレスでHP39と守備17。 最後に ベルナデッタが総出撃回数4位になっているのは個性の強いキャラクター性も影響していると思うが、引き出したポテンシャルが高いことも影響している。
55
「アサシン」にクラスチェンジできれば低めの耐久は殆ど気にしなくて良いことも利点。 槍の達人• また個人スキルにあるように被害妄想が激しく、特徴的な悲鳴を上げながら人の話を最後まで聞かないため、級友たちも扱い難くしている。 「忍び足」の特性上HP管理がしやすいので、個人スキルを発動させやすいことも利点。 中級職• とは言え守備の値はたかが知れているので、前衛で体を張る役は向いていない。 マスタースキルの守備封じもベルの性能と噛み合ってていい。
51
システム情報 育成関連• 騎士団はAまでいけたらインデッハが無難か 一回でもドラゴンに乗せれば火力が急成長し、一気に使い勝手がよくなります
これも槍達までいけそうにないなら鬼神に差し替えましょう 「HPが減っている分だけダメージを上乗せする」という凄まじい性能
領内から一歩も出ない甘えたがりの妻のために、彼は頻繁に中央と自領とを行き来する羽目になったが、その顔は幸せそうだったという 魔力を補うことにより、遠距離魔法が活用できるようになると戦略幅が増す
スカウト条件:力、弓術 ・ベルナデッタ 育成の幅が狭く高難度では弓兵でしか活躍できない 得意技能なので就職は簡単
主人公 男性• 主人公は力が伸びやすいため、弓術さえなんとかすればOK 理学でトロン、信仰でリブロー、レスキューとライナップ自体は普通に優秀
32