コカコーラ オリンピック 応援 マーク。 コカ・コーラ社製品を買って応募すると、コカ・コーラオリジナル東京2020グッズがその場で当たる!必ずもらえる!|Coke ON(コーク オン)

94
毎回この作業は少し面倒ですし外出先ではラベルを持ち歩かない限りなかなかできませんよね そして、皆さまからの応援がアスリートたちの希望になりますので、日本コカ・コーラのアスリート応援キャンペーンにご参加いただき、応援をよろしくお願いします」
Bluetoothでスマートフォンと連携させると、カバンや衣服などに取り付けるだけで、置き忘れたときにブザーで知らせ、忘れ物防止に 今回の取り組みは、コカ・コーラ社製品を飲むと、コカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」アプリで「チーム コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」が貯められる
その他にも、オリンピックを目指してトレーニングに励む多くの選手やオリンピック参加選手などに対する援助を行いながら、大会運営も支援しています そうしたアスリートを今度はわたしたちが応援すべく、長きに亘ってオリンピックパートナーを務めてきたコカ・コーラ社ならではのアスリート応援キャンペーンを立ち上げます
ひとつは、「コカ・コーラ」「アクエリアス」「綾鷹」「い・ろ・は・す」「ジョージア」の対象製品パッケージ表側に掲載された「チーム コカ・コーラ オリンピック応援マーク」を「Coke ON」アプリ内のカメラ機能でスキャンする スポンサーシップ・マーケティングは、スポーツクラブやスポーツイベントに出資し、その対価として自社ブランドの露出を増やしたり、自社ビジネスのターゲット層にアプローチするきっかけを得たりする取り組みである
2020年7月開幕予定だった東京2020オリンピック・パラリンピックは、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡大を受け、延期となりました 日本でも全国に緊急事態宣言が発令され、自粛ムードの中、アスリートから発信されるSNSやニュースは、人々の希望となり励みとなっている
それ以来、コカ・コーラ社は、オリンピックが世界で注目度が高く、意義あるスポーツイベントへと発展する過程をともに歩み、支援してきました また、震災当時世界中から寄せられた支援や励ましに対し、震災から10年目の日本の姿を感謝の気持ちとともに発信し、困難を乗り越える人々の力・不屈の精神を伝えます
また、本キャンペーンのサポーターには、コカ・コーラ・チーフ・オリンピック担当・オフィサーの北島康介氏や契約選手の熊谷紗希選手(サッカー女子)、大迫傑すぐる選手(マラソン)、西村詞音ことね・碧莉あおり姉妹(スケートボード)、上地結衣選手(車いすテニス)、中西麻耶選手(パラ走り幅跳び)の7名を迎え、アスリートへの応援を呼びかけていきます また、このキャンペーンに参加するには、対象商品のラベル等が必要となりますが、手っ取り早くどこでも楽に参加できる方法を紹介します
詳細は、チーム コカ・コーラ 東京2020公式サイト()をご参照ください 257• 5L PET/2L PET/250ml缶/280ml缶/350ml缶/500ml缶 、コカ・コーラ ゼロカフェイン 500mlPET/1. ゲーム結果をTwitterまたはLINEでシェアすると、もう一度アイスブレイクチャレンジに参加することができるようになっていますのでゲームは最大1日2回までとなっており、期間中は何度でも応募することができます
本キャンペーンでは、スマートフォンアプリ「Coke ON」を使ってたまる「コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」で、どこよりも早くオリンピック聖火ランナーに応募いただけます ドリンクチケットは、「Coke ON」対応自販機でお好きなコカ・コーラ社製品と交換できます
「チーム コカ・コーラ オリンピック応援ポイント」1ポイントは1円として換算され、1ポイントもしくは5ポイントを東京2020オリンピック日本代表選手団か東京2020パラリンピック日本代表選手団から選んで寄付できます こうして90年以上もの間、コカ・コーラ社は、大会拡大や選手育成をはじめ、ピントレーディングやオリンピック聖火リレーなど、数々の特別な体験を提供し、オリンピックで繰り広げられる感動と興奮を世界中に届けてきました