エスカノール 死亡。 エスカノール 死亡

80

「バニシング・キル」 高速で回転しながら手にした武器で遠距離から相手を斬りつける。

複数人に対して同時に使用可能。

自身もまたアーサーを大切に想っており、生き甲斐であり、かけがえのない存在であると語っている。

このことがキングとバンの確執の理由になっていたが、死者の都で両者と再会した際に和解のきっかけを作った。

」が口癖の実兄であるカイーデが聖騎士団に在籍している。

2