マネー ショート。 億万長者も夢じゃない!?4000億稼いだ男たちの実話には「お金稼ぎのヒント」がいっぱい!

(町山智浩)だから、オバマ政権になってから財務長官はウォール街出身者じゃない人になったんですね。
『お金がないけど、これだったら買える!』ってみんなが飛びついたんですね そうすると会社が倒産した場合、会社にカネを貸していなくても銀行からカネがもらえる
この人はね、要するに『高級レストランでも月曜日のお昼とか夜のメニューっていうのは売れ残りだ』とかそういうヤバいことを全部書いちゃった人なんですよ 『説明しよう!』みたいな感じだ
ウォール街で銀行に務める野心的なジャレッド・ベネット(ライアン・ゴズリング)は自ら大金を投じ賭けに出ます 2015年製作/130分/G/アメリカ 原題:The Big Short 配給:東和ピクチャーズ スタッフ・キャスト すごく見たかったんだけど、同時に見たくないやつでもあった本作
(町山智浩)どんなものでも、格付けしているやつは絶対に信じちゃいけないですね!だから僕、映画とかに星をつけないんですよ どうやってサブプライムローン破綻で儲けるのか? (町山智浩)で、ところがそれでどうやってお金を儲けるか?っていう話になるんですよ
で、彼はこの映画でアカデミー賞の助演男優賞にノミネートされてるんですけど その予測に乗っ取り、マイケルは489%もの利益をたたき出すのです
70

そうじゃなくて、これは説明してくれるお姉ちゃんはマーゴット・ロビーという女優さんで。

マーク・バウム - () フロントポイント・パートナーズのリーダー。

また、元・腕利きトレーダーのベンが経験の浅い若い投資家の相談に乗り、バックアップする様子からも、1人で考え込むのではなく「頼れるところには頼っちゃえ!」という開き直りが成功をもたらすことが分かります。

そこでマイケルは、後にアメリカに訪れる危機を救うために回避しようと動くのではなく、それを利用して空売りすることで儲けを得る方法を思い付きます。

もう全部読むことなんて、不可能なんですよ。

「マネー・ショート」はそれらをいち早く予見し、ウォール街を出し抜いた金融マンたちを描いた作品です。

10
(町山智浩)そう。 トレーダーっていうのはそういうヤツらだっていう話がスリリングにドラマチックに展開する。 ジャレット・ベネット はウォール街で活躍する若き銀行マン。 世界金融危機を題材にした本は数えきれないほど出版されているが、映画はごくわずかしかない。 でも、これを売る方法があるんだ。 返済能力が見込めないのに、どんどん貸しちゃったっていうことですよね。 例)RaphaelとKevinがレストランで会計をしようとしています。
84