ドラゴンボール ドッカン バトル 最強。 【ドッカンバトル】最強イベントキャラランキング

かめはめ波パーティは、「」「」の2体が反撃可能 【おすすめリーダースキル】 武道家の指針亀仙人……速属性のATK25%UP フェアな闘志ギニュー……HP25%UP あふれる闘争心孫悟空……技属性のHPとATKとDEF10%UP ・パッシブスキル キャラクター固有のスキル
ただし、熱闘悟空伝を筆頭に敵の防御力を高いイベントでは反撃のダメージが低くなるため、敵に依存して向き・不向きがある リーダーのサポート効果が優秀なため、イベントキャラ達でもガチャ産キャラと同様の強さを発揮できる
個の性能が高いLRやフェス限キャラが揃っているが、キャラ数が少なく編成の幅は狭くなっている また、13号か合体13号と並べるとパワーアップできるので一緒に使うのがおすすめ
必殺技発動時にATK上昇し、必殺効果では「1ターンDEF大幅上昇」できる そのため、「破壊神集結」など状態異常が効かないイベントでは、「バトルロード」ほどの活躍は難しい
極系キャラが多く含まれ、優秀なキャラが多い反面、キャラ数が少なく代用キャラが少ないカテゴリだ おすすめの記事 カテゴリ別最強ランキング 評価・ランキング記事 -. 必殺技発動時にパッシブスキルと必殺効果でATK強化できる
ただし、回復能力だけで見ると、力の吸収パーティに劣る 3 9. ATK値の高さ以外にも、会心や効果抜群でのダメージUPも評価に反映される
長期戦は熱闘悟空伝やヒストリーを想定 長期戦の評価基準は、「熱闘悟空伝」や「ドラゴンヒストリー」のような連戦イベントに役立つパーティを評価 「クウラ」と「ターレス」は「」へのサポートとなるが、極系の「」は両方に所属しているキャラが多いため、問題なくサポートとして運用できる
3 9. 相手は必殺技を使ってくることもあり、こちらの最大HPが40000あったとしても、それ以上のダメージを受けてしまい、何もできないままゲームオーバーということも十分にありうる リンクの一貫性が取りづらく、ほかのカテゴリでキャラを統一した方が強いパーティを構築できる場合が多い
「ベジータ」や「トランクス」、「ブルマ」などのベジータ一族が所属するカテゴリ 特に身勝手は回避に頼る闘いになるため、事故が起きやすいキャラだが、復活スキルを前提に戦えると、サポートアイテムを節約しながら戦っても1度はゲームオーバーを回避可能である
27
必殺発動箇所の把握で確定反撃が可能 の効果で合体後10ターンは敵の必殺技の位置を見極めることが可能だ。 ポイント2. 『ドラゴンボールレジェンズ』では「超次元共闘 vs 孫悟飯」「お菓子になっちゃえ! カテゴリ別の最強キャラやパーティ編成例も紹介している。 少量のダメージはビルス師弟で回復可能 LRのビルス師弟は、必殺技と超必殺技効果にHP回復があり、アタッカーと回復役を兼任可能なキャラである。 点数は項目ごとに採点 最強キャラの評価点数は、全体を通しての点数付けではなく、「フェス限LRキャラ」「ガチャ産LRキャラ」「カテゴリリーダー」「属性リーダー」など、 項目毎の中で点数を付けている。 この記事を参考にして優勝を目指そう。 ステータス補正パッシブはATK値やDEF値に直結する部分のため、倍率が高ければ高いほど単体性能が優秀なキャラへと仕上がってくれる。 敵が複数いるときにステータスを大幅アップできるパッシブスキルを持つ。
93