二級アミン。 薬剤師国家試験 第98回 問105 過去問解説

この反応ではという位置選択則が働く。

第一級は活性水素が2個、第二級が1個、第三級が0個です。

ただし位置番号は置換基の前に付ける。

, 先日、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が地上波初放送されました。

メチルアミン• 1- Methylamino -1 H-pyrrole [IUPAC] 1- メチルアミノ -1 H-ピロール N-Methyl-1 H-pyrrol-1-amine [CAS] N-メチル-1 H-ピロール-1-アミン リンに結合したアミノ基は、CASではしばしばアミドと見なされる(を参照)。

ちなみに福山は1995年にライス大教授から東京大学へと移り、現在名古屋大学特任教授である。

1 では a 法, b 法, c 法のいずれかで命名する。

すんっ…• 2 第二級アミンを無水フタル酸と反応させると、フタルイミドが生成する。

73 96