ベスト ナイン タイトル ホルダー。 【プロスピA】「ベストナイン&タイトルホルダー(2020)第3弾」当たり選手と評価

ベストナイン第1弾報酬イベント:• パワーヒッター広角打法持ち• 大砲が多い一塁のレギュラークラスは打撃タイトルの獲得が多かった。

(楽)最多勝• デフォルトでミートパワー A• B9&TH選手は、昨年活躍したトッププレイヤーなので基本的にステータスが高い選手が多く、全員現役選手なので 限界突破もしやすいのが特徴で、 最大スピリッツは3600と長く使えるので、おすすめ出来るガチャです。

どんな選手が出るの? まずはタイトルの通りの「ベストナイン」というタイトルを獲得した選手が登場します。

3・6・9回目購入で、B9&TH第1弾選手が1人確定。

まさに先が見えない状況だ。

イベント「プロスピタワーへの挑戦」の攻略法 Vロード・試練・チャレンジカップでの試合や、試合後に発生する挑戦に勝利することで獲得できるオーブを使って塔を上がっていくイベントです。

最優秀防御率• 走力 A88は現役最強• 44 48投球回で77個の奪三振。

ベストナイン B9 ・タイトル TH ・ゴールデングラブ GG ・新人王 最大スピリッツ3600の強力なステータスで登場。

挑戦勝利時に、まれに強敵が発生することがあり、強敵との挑戦に勝利すれば、大量の黄オーブを獲得できるので、必ずクリアするようにしましょう。

50
奪三振能力の話から関連して、 モイネロ選手は凄まじい奪三振率を残しました。 パワーヒッター• ベストナイン• 25階まであり、それぞれの階をクリアすることでクリア報酬を貰えます。 いやー、とうとう来ましたね。 ベストナイン第2弾は引くべき? 2020 B9&TH第2弾選手が登場しています。 余談ですが、確か2017年オフの頃だったと思いますが、テレビ番組で当時オリックスの金子千尋選手が、球界全体で一推しする若手選手として山本選手を挙げていました。 ベストナイン&タイトルホルダーで登場する選手は、そのシリーズの 通常Sランク選手のスピリッツから+100されて登場します。 (中)防御率 奪三振 第3弾• 弾道は 中弾道なので、自操作はそれほどしやすくありません。
63

まとめ:B9&TH選手は能力が高く当たり選手選手が多い! 2020 B9&TH第1弾ガチャがまもなく登場しました! B9&THは当たり選手がほとんどで、スピリッツも上がるため、使える期間が長く、全ての方におすすめ出来るガチャです。

(中)GG 第3弾• ミキサーは、 ノーマルとセレクトが登場しており、ノーマルが 3人でランダムで第1弾選手1人獲得、セレクトが 6人で第1弾選手の中から1人選ぶことが可能です。

ショートの守備は トップクラス• デフォルト ミートパワーA• 移籍や退団する選手は排出対象外 移籍や退団などで来季の球団が変わる場合は、排出選手の対象外です。

B9 第3弾 ミート 76 パワー 84 走力 73 B9 第1弾 ミート 80 パワー 74 走力 70 最多勝 第2弾 球威 79 制球 78 スタミナ 80 日本ハム 4名が登場します。

デフォルトで走力 A85• (巨)B9• 今見てる選手の中から球史に名を残す選手が出てきそうで、本当にワクワクしますね! 鈴木大地選手は、能力が+1されたことでミートA、パワーB、走力Bとなって、かなり見栄えが良くなりました。

唯一の勲章が月間MVP(19年5月)である。

吉田正尚選手だったり、ヤクルト・村上選手だったり。

首位打者• 盗塁阻止においては抜群の能力• 786 ・最多勝 11勝 】石川 柊太 選手 【最優秀中継ぎ 40HP 】モイネロ 選手 【ベストナイン捕手・ゴールデングラブ捕手】甲斐 拓也 選手 【ベストナインDH】栗山 巧 選手 【ゴールデングラブ二塁手】外崎 修汰 選手 【ベストナイン三塁手・ゴールデングラブ三塁手】鈴木 大地 選手 【ベストナイン一塁手・最多打点 108 ・ゴールデングラブ一塁手】中田 翔 選手 【最多奪三振 149 】山本 由伸 選手 【ベストナイン遊撃手・ゴールデングラブ遊撃手】坂本 勇人 選手 【盗塁王 31 】近本 光司 選手 【最優秀中継ぎ 30HP 】福 敬登 選手 【ベストナイン外野手・ゴールデングラブ外野手】鈴木 誠也 選手 【ゴールデングラブ外野手】青木 宣親 選手 -----個人的強さランキング----- S 山本選手・坂本選手・鈴木誠也選手 A モイネロ選手・外崎選手・青木選手 B 石川選手・甲斐選手・鈴木大地選手・中田選手・近本選手 C 福選手 D 栗山選手 B9・THの選手は通常Sランクよりも各ステータスが+1されています。