男 水着 チャレンジ。 男水着チャレンジ (おとこみずぎちゃれんじ)とは【ピクシブ百科事典】

99

com• 関連タグ 関連記事 親記事. そうした背景もあって、 「こうでなければならない」という声まで多い。

750 views• こうしたシチュエーションを好む人は意外にも多くいたようで、 ようやく、ようやく、ようやくようやく広まった「男水着チャレンジ」という名称・タグに対して非常に大きな期待がかけられている。

詳細は先方の記事に譲るが、「周囲の人にバレると失敗」とされる点では近い存在と言える。

しかし、「おっぱいチャレンジ」は「バレない=露出している姿を見られない」ようにするプレイであり、巨乳でも十分に成立させられる余地があった。

com• その特定シチュエーションを指すようになった経緯については「タグ・名称の発端と拡散の起点について」を参照。

これが普通に乳やがあれば「チャレンジ」する間も無く即バレする。

極端な解釈として「"知識を持ってよく見れば"見える範囲で性別は判別できる」と考え、そもそも「ほとんど成立しないのではないか」といった意見もある。

79
・・等について 世の中には逆に股間さえ見なければ女性にも見える男性、胸を露出する事に羞恥心を感じる男性等も存在しているが、それらはこのシチュエーションの対象外である おっぱいの露出が恥ずかしくても女の子だと疑われないよう男らしく振舞うこと、特に胸は隠すべきでなくむしろ胸は張って薄く見せかけた方が良さそうといった ジレンマ• 「男水着チャレンジ」という字面自体は男物水着の挑戦的な着用へ広く使えなくもなさそうだが、主に 「性的特徴の乏しい女の子が男性用の水着 、サーフパンツなど を着用し、の状態ながらとして女性だと気づかれないように、プールや海水浴場などへ出る」という特定のシチュエーションを指す
例えば2012年末に「 ネタ元は2010年6月の 」という似た趣向がの企画として実施さていたものの、拡散しなかった タグ・名称の発端と拡散の起点について 「なぜ貧乳少女が最適だと見られているのか」• 「ここじゃない」「てほしい」と言っているのみである
700 views• ・「チャレンジ」の意義について つまるところ男水着チャレンジとは「女の子なのに男の格好をする」「羞恥心を感じながら露出をする」「怪しまれないために大胆な振舞いをする」といった 相反する要素の集合体である 860 views• しかし あからさまに大きなは女性の特徴としてあまりにも目立ち、「露出チャレンジ」として成立せず「チャレンジではない」と言われる
ただ 「別物はてほしい」という話である これは従来のAVやエロマンガによく見られた、「男湯や男子校に紛れ込もうとした結果、バレてかわいがり(意味深)を受ける」という、バレる事前提の的な展開ともまた異なり、かなり現実的な露出プレイの文脈で語られていると言える
注意 この辺りあまりに狭量である・制限は発展を妨げるのではというような意見もあるが、 発端~拡散元の経緯から 特定のシチュエーションを共有するためのタグとして期待されており、そうした観点からは無秩序に広がることは望まれていない com• 男水着チャレンジ イラスト 近年は「」式に男の娘程度であれば同性でも許容する男性も増えてきているが、ことこの界隈に限っては昔ながらの「=」として 冗談では済まないと捉える考え方が一般的である
一応名称の解釈から重要視されるポイントがある 890 views• マンガアプリどれを選べばいい? これが大反響を呼びで 1位にもなり知名度が急上昇、そこから続々と描かれるようになった
ただそこからそれに追随して同じ趣向の作品が同名称で投稿されていく 特に「見せびらかして周囲から注目させる露出プレイ」とは方向性が大きく異なる他、「露出プレイという認識の無い露出状態」もまた趣向がズレてしまう
男装としても中途半端で、それらを組み合わせた名称を用いる必要性を疑える そちらは と呼ばれる 特に低年齢でならばも女性的でない場合が多く、より少年のように見える
つまりこのタグは単なる「一過性のお祭りのための名称」 ではなく、 待望とも言われる 特定シチュエーションをまとめるためのタグなのである このあたりから「」もしくは「膨らまなかった」少女達がどこまで通用できるかという的な側面も強くなり、「チャレンジ」という言葉がより重視されるようになる
53