青木 さん 家 の 奥さん。 青木さん家の奥さん|サンケイホールブリーゼ

散々無視した後うおっうおっに乗った挙句冷たく「お前さっきから何言ってんの?」と日本語で返す草間くん。

それを阻止したい長尾さん。

(爆) 「お前が開けたんだろう~」てカワちゃんに突っ込まれてました。

なんか軽く考えてましたけど。

あんまりさみしかったんで普段お芝居観終わった後にアンケートなんか書かないんですけど「最初で最後なんてめっちゃくーやーしーいー!!!(絶叫)て感じで。

それは配役を全く替えて、サトシの練習風景の前半だけ演じるもので、本当に本当のアドリブ。

」と言ってドアを開けたんだけど、開けたと同時に「うそだ~」って! そして魅せてもらった時間を心に持って、大事に胸の前に握るように持って。

関連URL• 目合ったらギャグしま~すポーン!って」 公衆電話ギャグ披露する小島 死ぬほど滑る。

でっかい系のが前から来てぶつかって全身打撲。

仲間がプロに入ったことから「あいつが阪神に行けるなら 俺は オリックスになら入れたのに」と言うとキレる丈くん。

でも、ここで気付いてしまうの。

新曲だったからレコード会社のあれでこれ以上は言えん」と返していて、ボケツッコミどっちにも転身できていることに驚く。

しかも自分で並んだんじゃないとこがもう…。

そして次はとうとうカワちゃん登場~! しばらくやり取りするも、「つまらん」「おもんない」でどんどんテーマを変えていく長尾さん。 とあらためて認識しちゃう(涙)。 まず台所で「奥さんを喜ばせる」奥さんが好きな「〇〇」になるというサービスなんだけど、これはアドリブなので、その時でやることが違うの。 (歌詞は昨年、グローブ座のホームページに公開されていたものから引用しています) 今宵はどんな顔しているかな? 色っぽい泣き顔、笑った八重歯、困った下がり眉・・・ でも、喜ぶ顔が見たいなぁ まだ見ぬあなたよ、笑顔になれ 年が明けて、思いもしない急下降で調子をどんどん崩した。 長尾謙杜さんの年上さんたちの振り回しっぷりがすごくて、物怖じしない。 疲れ果てて、本当のところは何に対しても気持ちが浮かばなくなった。
87
暗黙の了解とかないですもん これも涙ものなのよ~っっっっ
入場料(税込)• 大野くんの奥さん、めちゃめちゃ可愛かったよーーーーーーーーーーーっっっっっっっっ! コウイチくんがやると、ものすごくおかしいんだけど、大野くんがやると、同じことでも、可愛さが加わっちゃうのが不思議!最初の大阪公演ではひたすら頑張ってた大野くんだけど、ちょっと余裕ができて来ると、ドア役のコウイチくんに挑戦的な態度で、「どうよ?」みたいな顔をするの!これがまた可愛いんだな~っっっっっっっ! 第二弾は青木さん家への配達の練習です とびきりの笑顔の後に駄々っ子の涙
しかも最初にやったことは必ずNGになって、先輩がお手本を見せてくれるからその後、また更に上のレベルのものをやらなきゃいけないのよねっ 初日はいっぱいいっぱいで、よくわかんなかったんだけど、私はこの時の大野くんのセリフのイントネーションが大好きっ!客席に向かって、野球の試合の愚痴を言ってるところ
騒ぎ過ぎー 持つから
カーテンコール後にさんが言った「真っ直ぐ帰ってください」の優しい声を胸に抱えて、真っ直ぐ帰った サルの学生
12