断水 仙台。 【断水】宮城県仙台市青葉区と太白区|17日午前0時から午前8時まで|復旧はいつ?給水の予定は?|きよし速報

断水となるのは、 青葉区の 上愛子・下愛子・愛子東・落合・栗生・郷六・赤坂・芋沢・みやぎ台・高野原・白沢・道半・新川・作並字岩谷堂西、愛子中央、折立、八幡7丁目の17の地区と、 太白区の 秋保町馬場・長袋・境野地区の3つの地区の、合わせて 1万8600戸です。 質問3 水道工事を夜間に行う場合が多いのはなぜですか? 回答3.夜間は、昼間に比べてお客様の水道水を使う量が少なくなるため、断水や濁り水などお客様への影響が発生する工事については、夜間に工事を行う場合があります。 市は対象地域の住民に、水の汲み置きをするよう呼び掛けています。 本日、午前6時30分市内全域で水道が通水しました。 によると、異常が分かったのは16日午前9時半ごろ。 当初は市内の他浄水場からの融通などで断水は行わないとしていた。 市民の皆さまの多大なるご協力に 心から感謝を申し上げます。 国見浄水場で油の臭い 塩釜全域・多賀城一部で断水 13日夜の地震で破損したとみている。 午前7時から栗生西部3号公園などで給水 市水道局は16日、青葉区の国見、中原浄水場の供給停止に伴い、断水が見込まれる地域の6カ所に応急給水所を開設し、17日午前7時から給水を始めると発表した。
問い合わせ先 平日8時30分から17時00分まで 北配水課西維持係(電話:022-277-2631) 上記以外の時間 水道修繕受付センター(電話:022-304-3299). が管理する「梅の宮浄水場」の水源にもなっており、この3カ所の浄水場で取水を停止した。 原因について仙台市は、13日夜の地震で大倉川沿いにある住宅の灯油タンクの配管がはずれ、灯油およそ250リットルが川に流出したためと分析しています。 これは、青葉区にある国見浄水場などの水源となっている大倉川で、油のにおいが確認され、浄水場からの給水が停止されたことによるものです。 どんなことに注意すればいいですか? 回答8.断水作業中は水が使用できなくなるほか、空気や濁った水(白濁水や赤水)が出る場合もありますので、誤って蛇口を開けてしまった際に、水道管の中の空気や濁った水が、ご家庭の給水管に流入する場合があります。 この場合は、10分から15分程度、水を流し、濁りが無くなってからご使用ください。 給水車や仮設水槽から供給する。
8