キャタピラ ン クール ノット。 キャタピラン&クールノット

靴紐のキャタピランをつけた靴でジョギングすると、足腰に負担がなく、かなりスムーズに運動することができます。

また、ゴムのお蔭で、 脱いだり履いたりが割と楽です。

東京地方裁判所は、ツインズが契約違反をした以上、協議および許可を得ることなくクールノットの販売を行っても契約違反にはならないとし、クールノットの行為は特許権を侵害するものではないと判決を下した。

ただ、コブの間隔は結構重要なんじゃないかなぁと個人的には思います。

パッケージ. そして、私も買ってきた日に装着してみました。

キャタピランとは? キャタピランとは、株式会社ツインズさんが発売しているゴム製の靴紐です。

紐を通すのが楽しかったです。

両社は「結ばない靴紐」を「キャタピラン(CATERPYRUN)」の商品名で事業化し、2013年にキャタピランの販売を日本で開始したが、2016年2月頃にツインズはクールノットに無断で、日本で独自にキャタピランの製造・販売を行うことを発表した。

今回は、結ばない靴紐「クールノット」の使い方、メリット、デメリットを紹介します。

92
3s ease;-o-transition:opacity. 旅行用にNBのゴアテックスのシューズを購入しました。 そして、この間の日曜日にたまたまABCマートに行ったら置いてあったんですよね。 この強度があるからこそ、フルマラソンでも使用できるということになっているのですね。 まだまだ調整の余地はありそうですが。 靴が足にピッタリとフィットする快適さを是非一度体感してください。 靴紐の膨らんだ部分は、 靴紐を引っ張って細くしながら、でないと穴に通らないので、指が痛くなりました。 コブ数の差から来る調整幅がややキャタピランの方が広い• オススメですよ!• 脱ぐのは楽• とは言え、他の人はどうなのか、ちょっと口コミを見てみました。 どこへ通してもいいのですが、たとえばこんな感じです。 クールノットは2010年頃から「結ばない靴紐」の研究・開発を進め、2012年に特許権を取得。
10