レオン アート。 「巨大すぎる125ccクルーザー!」ハーレーより長い、レオンアート・パイルダー125試乗(モーサイ)

90
スポンサーリンク レオンアートの車種ラインナップ【価格・発売日情報】 レオンアートの車種ラインナップは、 全6種類となっています。 ブレーキレバーのアジャスターやギヤポジションインジケーターを備えているのも嬉しい。 カタルーニャ州バルセロナ県バルセロナに本社があります。 車体サイズは大柄で、 ホンダのレブル250よりも大きいです。 最新のパイルダー125は最高出力15psとかなり頑張っている。 ハンドルバーは手を伸ばしたところに自然にあり、ステップ位置はフォワード気味。 バイクが好きで楽しんでくれる人が大好きです。 ハンドリングは、ロングホイールベースでタイヤサイズも前100、後ろ190サイズと太いために直進性が強い(ちなみに人気の250ccクルーザーモデル・ホンダ レブル250は前130、後ろ150。 原付2種免許で乗れる巨大クルーザー LEONARTが斬新なのはそのコンセプト。 大きくゆっくりと歩むイメージの中にカフェレーサーを融合した様な斬新なものとし、若いユーザーへの訴求を狙って作られたようだ。
98