看破 する 意味。 「看過」の意味と使い方!「看過できない」とは?【類義語・例文】|語彙力.com

「的を射る」の意味 「的を射る」とは 「的を射る」とは、 上手く要点を掴むことを意味しています。

「看過できない」の例文• そのため、「目標や要点を的確に捉える」という意味で使うのが正しい使い方です。

<例文>• 「的を射る」の由来 「的を射る」の「的」とは弓や銃砲などの発射の練習の目標にする道具のことを意味しており、元々は弓の矢や鉄砲の弾を目標に上手く当てるという意味で使われている言葉でした。

気づいてしまうこと。

「的を得る」は「的を射る」の間違い? <例文>• また、文化庁が発表した平成24年度に行われた国語に関する世論調査では、正しい使い方である「的を射る」を使う人が52. となりますよね。

74
所属事務所との契約に看過できない支障が生じているとして、契約が打ち切られることになった。 そのため、何かを見破った時、物事の真相、また裏面などを見抜いた時などに、 「看破」という言葉を使ってみましょう。 「看」は「看護」の「看」ですが、「注意してよく見る」という意味の漢字です。 こちらは、現代でもよく用いられているのでふだんはこちらを使うと良いでしょう。 「的を射る」の使い方 「的を射る」を使った分かりやすい例としては、「彼女の的を射る批評には感心する」「的を射た発言は周りの表情を一気に変えました」「彼の意見は非常に的を射ていると思います」などがあります。
92