時節柄ご自愛ください。 「時節柄」の意味・使い方と例文

164• 多用しすぎず、重要なここぞ、という用件の結びに使うと良いでしょう。

意味は「健康に気を付けてください」 「ご自愛ください」の意味は、「自分の健康に十分気を付けて下さい」です。

あまり大っぴらには言いたくない、という含ませる心情も「時節柄」という言葉に乗せられます。

くれぐれもご自愛ください。

読み方は「ごじあいください」 「ご自愛ください」はビジネスメールの他、相手と対面している時でもよく使う言葉ですが、漢字で書くと「ご自愛下さい(ください)」で、読み方は「ごじあいください」となります。

「ご自愛ください」は目上の人に使っても失礼にあたらない表現です。

秋も深まり心も静まる季節なりましたが、何卒ご自愛ください。

バリエーションを持ち、配慮を伝えていきましょう。

97
手紙やメールを書く際、「季節柄」にピンとこない時はタオルや手ぬぐいの絵柄をチェックしてみましょう 極寒の冬を迎えておりますが、時節柄ご自愛くださいますように
234• 目上の方には特に失礼のないよう正しい敬語や心遣いが出来るようにしておくべきです お目にかかりて、ご挨拶申し上げるべきところ誠に残念ではございますが またお目にかかれますことを心よりお待ち致します
「時節柄」を口語的にした「~の季節」は言いやすく、会話の中に自然に取り入れることができます 一方、せっかく「季節柄」を使うのであれば、日本らしい美しさや奥ゆかしさにも注目したいもの
「お体をご自愛ください」と書く人もいますが、これは「体」という意味が二回続くことになるので、間違いになります この「時候の挨拶」で始まった手紙の締め文として「時節柄」という言葉が頻繁に使われます
どうぞ穏やかにお過ごしください マスクが蒸し暑い季節になりました、いかがお過ごしでしょうか? 緊急事態宣言が続きますが ご自愛の程お祈りいたします
略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます その他にも、「年賀状に季節柄ご自愛下さいと書き添えた」「季節柄お風邪など召されぬようお気を付けください」「季節柄マスクが売れています」「高温多湿の季節柄にぴったりの生地です」などがあります
あと使い方で気を付けることは、 「ご自愛ください」の前にお体(お身体)ということばはつけないということです 」というように使われます
173• 楽しい計画をお立てください 「ご健康をお祈りしています」「ご健康を心よりお祈り申し上げます」などと表現します