牽強 付 会。 四字熟語「牽強付会(けんきょうふかい)」の意味と使い方:例文付き

【例文2】上司の発言はだ。
そこから、「牽強」は強く無理に引っ張ること、つまり道理に合わないことを無理矢理ねじまげることを意味するようになりました。 英語に訳すると an となり、このには「をように()」という意味になる。 まとめ 牽強付会というように、自分の都合のいいように、強引に理屈をこじつけていては、人に信頼されなくなってしまうのではないでしょうか。 「自画自賛」は「自分の作品や自分自身を褒めること」 「我田引水」は「物事を自分の都合のいいようにまたは、利益になるように取り計ること」 このように「自画自賛」と「我田引水」は意味が異なります。 お米を作る際は水が欠かせませんが、その水を自身の田んぼにだけ入れるように水路を変えてしまったり、止めてしまったりするのは自分勝手です。 自分の農地」、「引水」は「水を導くこと」を意味しています。 まとめ 牽強付会というように、自分の都合のいいように、強引に理屈をこじつけていては、人に信頼されなくなってしまうのではないでしょうか。 【漢字】牽強付(附)会 【読み】けんきょうふかい 【意味】牛にひもを付けて強引に引っ張ることから、自分都合のいいように強引に理屈をつける。
11
フォーマルな文書で使用すると文章のレベルが上がって見えるかもしれませんね。 「私利私欲」は「自分の利益や欲望を第一とすること。 【漢字】牽強付(附)会 【読み】けんきょうふかい 【意味】牛にひもを付けて強引に引っ張ることから、自分都合のいいように強引に理屈をつける。 とは四字熟語の一つです。 「自分勝手」というニュアンスなので、良い意味では使われにくいです。 「牽強付会」は「自分に都合のいいように、無理にめちゃくちゃな理屈をこじつけること」 「我田引水」は「物事を自分の都合のいいようにまたは、利益になるように取り計ること」 「牽強付会」には「無理矢理・強引に」というネガティブな意味合いを含み、「牽強付会」の方が強意的です。 要するに「自己中心的」「自分勝手」「身勝手」「我儘」などが「牽強付会」となりますが、この様なタイプは自己保身能力は極めて高いので、そこが単なる我儘などとの違いです。
32