マルヤクデ vmax デッキ。 その攻撃力は無限大!?マルヤクデVMAXの効果的な使い方

また、エネルギーを一気に加速できなくても、 マルヤクデVの技【 ねつほうしゃ】や クラッシュハンマーで相手の動きを妨害し、ターンを稼ぐことや、相手のエネルギーを枯らす立ち回りも可能なデッキになっています。

2-4や3-3とかでサイドを取ってくるため、スタンプがそこまで刺さらないのがズル ショックロック 「ばんけん」ムーランドでサポートを使えなくして、「エボルショック」ライチュウを使い回し、 メモリーエネルギーから「ものひろい」で退化スプレーZを拾い続けるだけのデッキ
マルマインGX型が最も、サイドを2-3 マルマインGX-マルヤクデVMAX で取らせて来るのでこちらはズガドーンGXで締めたい アルティメットレイを言わせないように出来たら楽に進む
すぐフィールドブロアー抜いてた頃から成長してないね! ・マオ&スイレン 余裕がある状況をさらに有利にするカードであるため、スピードを重視するコンセプトに合わず不採用とした ・マーシャドー リセットホール 相手が混沌のうねりを採用しているデッキの場合、途端に巨大なカマドが腐ってしまうため採用したい
・マチスの作戦 上振れカードなので諦めた 電磁レーダーがのびのび使えるのはエクストラだとピカゼクだけかも
現在の海外エクストラ(エクスパンデッド)ではセキタンザンが流行しているとのこと エール団のおうえんタオル 上の すごいきずぐすり同様、構築を耐久に寄せられるグッズです
かなり繊細な試合運びになるデッキタイプのため、幅を広げてくれるカードとして強力だった さらに、 ブルーの探索が引けていると序盤の動きが安定しやすいです
先攻で置くことができれば三神の要求値がかなり上がるのでこれは入れ得です アセロラやグズマといった、「しっぷうづき」をアシストできるサポートが豊富なエクストラ
ご指摘いただけるとウキウキで修正や解説いたします 1ターンに250〜280ダメージほどを狙うことができ、対TAGTEAMは無類の強さを発揮します
シャイニースターVの発売から早くも1週間が経とうとしております じゃんけん の技【 フレター】や、 溶接工、 ブルーの探索を使いたいので後攻を取りましょう
8
マルマインGXの型って先2ダイファントムどうしてるんだろう…? 以下からデッキレシピと解説です。 。 その場合、トラッシュにエネルギーをためることが出来れば2ターン目にひろがるほのおでマルヤクデVMAXにエネルギーを集めると戦いやすくなる。 ムゲンダイナを倒すために炎エネルギー 8個。 相性の良いカード、各カード解説. レシラム&GX GX技の枠候補のです。 ・ポケモン通信 しんかのおこうの欄参照。 前述した通り、後攻1ターン目に技【 フレター】でエネルギーを加速するためのです。 鋼弱点が気になるけど、スタンほどザシアンVにおびえる必要はなさそう。 序盤に< ボルケニオン>や<ファイアローV>を使って盤面調整しましょう。
10
使用機会が多く4枚採用 相手のリザードンVMAXについている炎エネルギーが2つまでの内はこちらのベンチにキョダイゴクエンを撃つことはできないので(フィオネやカスタムキャッチャーなどを除く)、ベンチで安全にマルヤクデVMAXにエネルギーをつけていきたい
終盤スタンプと合わせて猶予を作ったり、マオ&スイレンでの回復やポケモンいれかえでマヒやねむりから抜けやすくなる 対ドラパルトVMAXでは置くタイミングを見極める必要がある
そのためには マルヤクデVMAXにエネルギーを集める必要があるため、 溶接工や の技【 フレター】で一気にエネルギーを加速できるのが理想的な立ち回りです 両方とも1匹のマルヤクデVMAXにエネルギーを集めがちになるため、こちらも倒れた最後ズガドーンGXで締めるプランを意識しておく
以下からブルーの探索型の紹介に入ります 基本的にエネルギー加速用に採用していますが、 ザシアンVや ザマゼンタVには技【 こうねつばくは】も大きなダメージソースになります
・グレートキャッチャー 終盤バトル場に出張ってくるVMAXを無視してブルーの探索からデデンネGXを取りたくなるのでボス1枚に減らして入れてもよさそう サーナイトVMAX 「しっぷうづき」を2回耐えながらウーラオスVMAXをワンパンできる「ダイキュアー」は気になります
75