レッド アイズ 下野 紘。 声優・下野紘、『レッドアイズ』の見どころを語る 亀梨和也演じる伏見は「すごく人間的」

頭脳戦の事件が多いのかと思いきや、結構武闘派の部分もあるので、そういう意味で本当にバランスがとれたドラマだなと思います。

でも、作品の中で自分の声が分かるくらいで、ストーリーの邪魔になっていなかったので本当に良かったなと思いました」と安心した様子。

すごく緊張しました。

伏見(亀梨さん)は、婚約者の美保(小野ゆり子さん)を殺害したのが鳥羽だと確信し逆上するが、鳥羽は動じることなく取り調べに協力する。

2001年: ゲーム『リリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士3〜』のテオ・モーンマイヤー役で声優デビュー。

2003年10月8日~: 2007年10月8日まで、声優ヴォーカルユニット「Root」リーダーとして活動。

ドラマは、実在の警察組織SSBC(警視庁捜査支援分析センター)を基にした架空の組織KSBCの活躍を描くサイバークライムサスペンス。

でも、作品の中で自分の声が分かるくらいで、ストーリーの邪魔になっていなかったので本当に良かったなと思いました」と安心した様子。

通信指令センターの声ということで、普段言い慣れない警察用語がたくさんあって……緊張しましたね」と収録を振り返っている。

でも、作品の中で自分の声が分かるくらいで、ストーリーの邪魔になっていなかったので本当に良かったなと思いました。

放送が終わった時には、第2話が早く始まらないかなと思うくらいハマっちゃいました(笑い)。

それから、本格的なアクションがすごくカッコいいですよね。

22
また、エンドロールでは「下野紘(声)」としてキャストと共に名を連ね、ファンからは「エンドロールに下野さんのお名前が!」「下野紘(声)の文字が……誇らしいなあ」「思わず拍手しちゃった」「感慨深い」「エンドロールも最高でうれしかったあー!」と感動の声が上がった すごく緊張しました」と感想を明かす
でも、楽しかったです!」と笑顔で語った 《cinemacafe. 最後に下野は、「『レッドアイズ』いよいよ終盤ということで、最終的にどんな結末を迎えるのか、僕自身も本当に楽しみにしております
引用:• 劇中では、警察組織KSBC(神奈川県警捜査支援分析センター)の通信指令センターの声を声優の下野紘さんが担当 (編集部・市川遥). 2002年: 『ラーゼフォン』の神名綾人役でテレビアニメデビュー
ドラマに声の出演ということで何の声をやるんだろう?と思ったら、「通信指令センターで亀梨(和也)さんたちに指令を出したりする役です」って言われて 連続ドラマでの声の出演は初めてとなる今回
個人的には(趣里さんが演じる)長篠さん 語尾も『されたし』じゃなくて『されたい』とか、自分が今まで喋ってきた言葉とは違うので
冷静と情熱じゃないですけど、その両方を持っている感じが魅力的ですね 下野は「僕でいいのかな? っていう思いもすごくありましたし、どんな形での出演なのかちゃんと聞いていなかったので『まさかドラマの最中に生で(台詞を)言うのかな?』とかドキドキしながら臨みました(笑)
47 92