エコ バッグ 作り方。 エコバッグの簡単な作り方15選!便利な折りたたみやマチ付きも手作りできちゃう!

表地を中表に折り曲げ、下部分の生地半円状に切り取ります。

着なくなったTシャツがあれば、ちょっとした手間を加えるだけで、おしゃれなエコバッグを作れます。

必要な余白だと思ってください。 たたむ前提なので、 コットン100%やリネンなど、薄手の生地がおすすめです。 まず、本体用パーツの柄の方向をそろえて外表で合わせ、両脇をぬいしろ5mmで縫い合わせます。 エコバッグの大きさに合わせて、ベルトのサイズを調節すれば完成です。 袋縫いのステップはこんな風に。
47

ポケット付きのエコバッグが欲しい!という方は、是非挑戦してみてください。

材料と道具を準備する まずは、必要な材料と道具を準備しましょう。

縫い代が交互になるように合わせ、1センチでステッチしてください。

持ち手自体がちょっと幅広なこともあって、きっと丈夫さが増すはず。

110号のかぎ針で、細編みで底を長方形に編みます。

投稿ナビゲーション. 持ち手部分はこんな風になりました。

横を補強ひもで補強します。

どのぐらい入るかな。

1生地2枚を合わせて、型に合わせてカットします。

ひも…10cm 収納ポケット付きエコバッグの作り方• パタンと半分に折り、アイロンをかけます。

23
Mの谷部分の斜面が10cmです。 なかなか満足のいくものができました。 5センチの四角形状にカットします。 2.持ち手を作る 持ち手を作ります。 肩掛けタイプにしたいなら長めの生地を、手提げにしたいなら短めの生地を準備してください。 そうしたら、持ち手の横中央をマチの角(M字の尖った山)の位置に合わせて仮留めです。 もう1枚の表地、2枚の裏地も同様にカットしてください。 再び本体を表に返したら、写真のように縫い目から6cmずつM型に折り、アイロンで折り目をつけます。 ざっくりとした風合いの綿麻生地です。