グアム 旅行。 現地スタッフ厳選!おすすめグアム観光スポットBEST24 【楽天トラベル】

客室は全体にやわらかな色合いのウッディな雰囲気が特徴で、落ち着いたくつろぎの空間を楽しめる。
結論から申し上げると、 だいたい1人あたりの予算を7~12万円で見積もっておくと、余裕のある旅ができるでしょう ホテルロードと呼ばれるサン・ビトレス・ロードにはグアム有名な高級リゾートホテルが建ち並んでおり、ショッピングとグルメで夜遅くまでにぎわう
ハイブランドから伝統的な工芸品、アパレル、シューズ、バッグ、ジュエリーなどの高級ブランドから庶民的な日用品や食品、雑貨まで、自分用にも、またお土産としても欲しくなるアイテムがたくさんあって、悩んでしまう人も多いのではないでしょうか グアム随一のエンターテイメント施設が集まるプレジャー・アイランドの中心にあるバリ島をイメージさせるコーディネートのホテルである
豪華なシャンデリアにアールデコ調のロビーなど、グアムでは珍しいラグジュアリーなヨーロッパの雰囲気が特徴のホテルであるが、サービスは本格的なアメリカ式のリゾートホテルである 安い時期を選んでいく 閑散期 であれば 、航空券だけではなく、ホテルやアクティビティ代も安く抑えることができます
仕事帰りで旅行に行くビジネスマンや学生旅行には便利であるが、家族旅行には不向きである グアムで 誰と どのように滞在したいのか を 考えて、ホテルを選び ましょう
[家族旅行]• フライト時間は3時間ほどと短いので、機内の快適さよりも、料金で選ばれる割合が高くなるようです 主に食事代、お土産代、観光・アクティビティの参加費、交通費などが かか ります
[女子旅]• 目的別の楽しみ方. 雨期(6~10月)、乾期(11~5月) 時差 日本との時差は+1時間 周囲のショッピングスポット同様23時まで開いているので、夜の散歩コースに組み入れるのも良いのではないでしょうか
グアムで最大の総合スポーツリゾートとして有名 カフェのコーヒー:約4ドル• グアムの旅費・予算まとめ グアムへは日本から4 時間弱で行くことができる、人気の旅行先です
65
また一週間の中では日・月・火曜日出発はかなり安くなる。 パラセイリングやジェットスキー、イルカウォッチング、バナナボートなど、たくさんの体験ができます。 滞在日数としては3泊4日が定番ですが、2泊3日でも大丈夫! そこで今回は、旅費も日数もコンパクトに、2泊3日でグアムを思いきり楽しむプランをご紹介します。 ゴルフなどのアクティビティも楽しめるから、長い休みを取りにくい男性ゲストにも気軽に参加してもらえそうですね。 飼鳥園、熱帯植物園など緑もふんだんに溢れ、さらにプールやウォータースライドを始めとする様々なアクティビティも揃っている。 セイルズバーベキュー タモンビーチど真ん中にある、バーベキューレストラン。 グアムの物価 グアムは 物価は日本よりも高いです。 移動にかかる時間が短く、それだけ旅費も抑えられるので、結婚式をする場合も ゲストを招待しやすいのがうれしいですね。 バス 1 回乗車券で4 ドル、1 日乗り放題券で 12 ドル ほど。
86