毎度浦安鉄筋家族。 浦安鉄筋家族

大地が代わりに描いたデザインが浜岡の了承を得られず、をモデルにしたデザインを浜岡が起こしたものの、作画作業に入る直前に存命の人物をモデルにしたデザインが使用できないことが発覚し、すでに故人であったウェインをモデルにしたデザインに変更された。

代表作「浦安鉄筋家族」シリーズ、「4年1組起立!」「のりおダちょーん」ほか多数。

阿部 - 「」• 2 17発目 - X発目 サウンドトラック [ ] いずれもより発売。

西川のり子、角田弁慶 -• あかねの母 -• 浦安鉄筋家族』は『 언제나 원조 괴짜가족(いつも 元祖色物家族)』、香港では『愛生事家庭』、台湾では『抓狂一族』。

『赤ヘル! 春巻』 既刊2巻(2020年7月現在) タイトル通り、春巻龍を主人公とするスピンオフ作品。

内包元である『ワンダフル』としての放送日のため、『ワンダフル』そのものを0時以降に放送開始した日を除き、本作品の実際の放送日はその翌日である。

』のタイトルは、チャンピオン本誌で一般公募を行って決定した。

ガイドブック(後述)、全3巻のサウンドトラックも発売された。

また、ドラマ内では大鉄役の佐藤二朗がイメージキャラクターを務める『いい部屋ネット』()とのタイアップCMも放送されている。

大沢木桜、西川のり子、淡口静香 -• (1995年)• 西川家・父 -• 』から選り抜かれている。

1990年代末期の制作だった本編は常にセル画部分とデジタル作画部分が混在し、ビデオ合成を施した影響で画質が粗くなっている部分も散見される。

『よりぬき! 以下、後述のテレビドラマのために「 無印」と表記する。 尾藤 -• 作風 [ ] 前作『』の路線を継承・拡大する形で展開されている。 キャラクターデザインも浜岡が自ら行った。 原作のデザインがの問題で使用できなかったためである。 また「毎度! の実子が演じる。 単行本4巻(1994年6月1日発売、 )と11巻に『4年1組起立! 菊池あかね - 三浦千代• 』の単行本未収録回、5巻(1994年9月1日発売、 )に読み切り『バムとチェリーのわんぱく騒動』『BEEF JERKY(ビーフジャーキー)』、7巻(1995年4月1日発売、 )に読み切り『ブラジルから来た少年』を併録。
36