復習 を 希う 最強 勇者 な ろう。 復習 を 希う 最強 勇者 な ろう

薬の効力を試す為、そして森の魔物を殲滅させる為にベルセルク化させられた彼等は喉の渇きに苦しみながら何とかノール村まで辿り着き、村人に水を求める。

生き返って、お姫様とお姫様に命令されて実行した者達への凄絶な復讐を始める。

グスタフ 神官。 表向きは可憐で清楚な美少女であるが、本性は所謂。 のライトノベルレーベル「Dノベル」及び「ダッシュエックスノベル」にて、既刊2巻が刊行中。 無垢を装い可憐に微笑むこの女が、実は淫乱で色欲にまみれた売女だとラウルは知っている。 であり、女性を誑かす事に長けている。 彼等の死体の周りには血溜まりと水溜まりが出来上がり、王都に不吉な空気を生み出す事となる。 なお、今後の展開をどこで楽しめば良いかについても明言されていましたよ。 それをそのままやり返すのは普通の感覚じゃ無理 〜ラウルさん蘇生〜 王都に結界はってネズミ1匹も逃がさないようにして、魔法で誰も殺せないようにしてる。 ラウルの持つ闇魔法の力に対抗できる浄化魔法の使い手であり、サンドラ処刑の場にヴィクトリアの護衛として現れる。
48
甦ったラウルは彼等の仇を討つ為に国立薬学研究所、そしてノール村を訪れる事となる。 闇の力を手に入れ蘇生を果たしたラウルは、復讐を誓い、嗤う。 ラウルの魔法で避ける事も出来ず、投げつけられる石を全身に浴びせられ続け、遂に全滅した。 ……あの裏切り者どもを、火炙りにして殺す。 ベネケ博士をはじめとする研究員達の非人道的な人体実験を主に金銭や実験体の調達等でサポートしてきた。 作品数は60万作品以上もあり面白い作品も多いし、アニメ化や漫画化された作品もある しかし、作品数も多いだけに面白い作品が見つけられなかったりするんですよ だから面白いのに評価されていない作品はなかなか見つけられないことが多いですよね ってことで、1,000作品以上読んできた僕が、本当におすすめのなろう作品を紹介するよ YoTuber冒険者 ~家を追い出されたニート、冒険者+配信者で成り上がる~ 現代日本にダンジョンがある世界でYoutuber冒険者として成り上がっていく作品 主人公はニートだったんだけど、ある日突然家を追い出されてしまいます 手切れ金として50万円を貰うが、そんなのすぐになり、生きていけないと思った主人公は動画配信者として生活していく しかし、まったく人気になれず手切れ金の50万もなくなる寸前で方向転換をして冒険者になって配信したら人気になっていくって話 小説を読む Sランク冒険者パーティーのサポート役をクビになった俺は、念願の錬金術師となりスローライフを送りたい この作品は、冒険者パーティーを追放された主人公がスローライフを目指していくって作品 主人公のスレイはSランク冒険者パーティーのサポート役として活動してたんだけど、回復魔法の使い手の聖女と仲良くしていたために、メンバーからの嫉妬でパーティーを追放されます しかしスレイが冒険者をしていたのは錬金術師になるためにお金を稼ぐためにしていたから都合が良かったんですよ そこからスレイは錬金術師になりスローライフ生活を目標にしていくってストーリー 追放系の作品によくある、ざまぁ展開もあるから、そんな作品が好きな人におすすめです 小説を読む 乙女ゲームのハードモードで生きています この作品は未来の乙女ゲームの世界に転生した主人公が乙女ゲームの知識で成り上がっていく物語です なろうでは乙女ゲームのファンタジー世界に転生みたいな作品は結構あったりするけど、この作品はファンタジー世界じゃなく、SFの世界観っていう所が斬新で面白いですね でもSFの世界観なんだけど、魔力もあったりして、ちょっとファンタジー要素もあるけど基本的にSFの世界観だからファンタジーと違った面白さがある作品ですね またこの主人公がクズで面白いのよ 乙女ゲームの主人公が得るはずだった魔力を奪ったりしてチートを手に入れたりハーレムを築いたりしていくんですよ 彼女にネコミミとか付けさせたり趣味全開に突っ走る所が面白いですね 小説を読む 嘆きの亡霊は引退したい 〜最弱ハンターは英雄の夢を見る〜 主人公は弱いのに何故か強いと思われている、 いわゆる勘違い系作品 パーティーメンバーが強かったおかげ?で主人公のクライも強いと回りからは思われていて、実力がないのに回りからは 実力を隠していると勘違いされている 主人公にとって想定外のことがあったとしても回りからはメンバーを強くしようと試練を与えていると勘違いされて、それでも最後にはなんとかなって終わらせるから、また評価が上がっていく感じがめちゃくちゃ面白い なろうの作品で僕が読んだ中で上記で紹介しているリビルドワールドに次いで面白い作品 ランキングに乗ってなかったから今まで知らなくて損した気分になりましたね 今までこの作品を見てないなら損してるから、なろうで絶対読むべき作品でおすすめです 小説を読む 崖っぷち貴族の生き残り戦略 異世界ファンタジーと現代ファンタジーの融合の作品 迷宮にいるモンスターを倒すと、真名術と言われる不思議な力が手に入る世界 その世界の貧乏貴族の次男デニスはある時、日本に住む、もう一人の主人公である雅也と夢を通して精神が繋がります デニスは迷宮に潜り真名術を手に入れていき、領地を発展させて成り上がっていく もう一方の雅也はデニスが真名術を手に入れると雅也も真名術が使えるようになっていた しかし、真名術が使えるようになったのは雅也だけではなかった 変化する世界で雅也は異世界の力真名術を使い日本で成り上がっていく って感じのストーリー 異世界に主人公がいて現代の地球でも主人公がいるんですよね 数話ごとに異世界のデニスの物語と現代地球の雅也の話が進んでいって、全然飽きることなくどんどん読んでしまう作品 小説を読む 異世界で 上前はねて 生きていく 経営要素のある、ほのぼのファンタジー作品 この物語は現代日本で社畜として働き亡くなった主人公は気づいたら、商家の三男サワディとして転生していた そして転生した場所は魔法あり異種族ありのファンタジー世界だった 主人公は日本で社畜だったから自分で働くというのが嫌になっていました だから巨大な劇場を建てて、一番いい席で催し物を寝転びながら見続ける生活がしたい そう思った主人公はチート級な回復魔法で 安く買った奴隷を治療し冒険者をさせて、上前をはねて生きていこうと決意するって感じストーリー この作品のタイトル的にクズ主人公を思い浮かべると思うんですけど、全然クズじゃないんですよね この作品はタイトル詐欺です しかし、思ったような主人公じゃなかったんだけど、めちゃくちゃおもしろい作品 小説を読む なろうで一番のおすすめ リビルドワールド 主人公のアキラが敵を倒し、経験を積み、だんだん強くなっていく展開が面白いんですよ チートじゃなく強くなるために努力し、モンスターを倒し、お金を手に入れ、そして強い武器を揃えなければならないからチートじゃない もう、 俺TUEEEとかいいよって人におすすめ。 八つ裂きにして殺す。 因みに、彼女達が埋められた場所にはラウルが墓を建て、ノール村の村人達に奪われていた懐中時計を供えた事がコミックス4巻の描き下ろしページで確認できる。
59