中国 電力 停電 情報。 極寒の中国、北京・上海などで再び突然の停電

「Getty Images」より 中国では昨年末から北京や上海、広州など大都市部で大規模な停電が起きるなど 電力不足が発生していたが、5月に入って、広東省全域や海南省など南部地区で、6月には山東省や安徽省、江西省などにも拡大し、全国的に慢性的な電力不足に陥っている。

この原因について、中国の経済政策全般を統括する中国国家発展改革委員会のスポークスマンは「新型コロナウイルスの影響が下火になり、全国的に鉱工業生産が急速に回復したことや、季節的に夏季の入り口に入り気温が高くなってきていることによる電力消費量の増加に加え、水不足による水力発電量の不足が重なった」などとしている。

停電復旧見込時刻の情報は,天候の変化に伴う修理作業の進捗状況の変化などにより,実際に電気をお届けできる時刻と異なる場合があります。

その想いから、皆様の日常をお守りする停電情報アプリの普及を図るとともに、皆様にとっての当たり前の日常を取り戻すべく、新型コロナウイルス感染症対策に従事する方々を支援するため本キャンペーンを実施いたします。

広東電力交易センターは、5月14日の最大需要電力が1億2200万kW(キロワット)に達するとの予測を出した。

アンケートに回答いただいた方 特 典 選べるギフト 注意事項• 広東省の水力発電量は、前年同期比で4月が39. 当日のデータ以外は、1時間平均の電力使用実績です。

記録的な少雨で水力発電が特に低迷した。

大紀元日本について• これは広州市政府の要請により5月16日から始まる措置で、毎週土曜日をピークシフトのための休業日とし、日曜日には通常出勤する。

一部の北京市民は、2021年に入ってまだ1週間も経っていないのに停電が3回起きたと話した。

内容についてのお問い合わせは<info ashuir. (翻訳編集・張哲) 読者メニュー• のサービスマークです。

対前年の電力需要に関し、年前半は高く、後半は安定化するとの見通しを示した。

厳しい寒さの中、北京市の海淀区、朝陽区、平谷区などでこの2日間に停電が複数回発生した。

別のメーカーは、電力供給制限を受けない夜間に生産をシフトしたという。

通信のトラブルやアクセスの集中などにより,このウェブサイトをご利用いただけない場合があります。

キャンペーンロゴ 【停電情報アプリについて】 中国エリアで発生した停電・復旧情報をスピーディにお届けするアプリです。

向こう3カ月にわたって、広州市、仏山市、恵州市、東莞市、珠海市、中山市、潮州市で導入される見通しだ。

79
仏山衆塑聯網絡科技有限公司傘下の衆塑聯(www. 電力供給・需要に関する過去の統計データはをご覧下さい()。 中国電力ネットワークでは、皆様の当たり前の日常をお守りすべく、生活には欠かせない電気を安心してお使いいただくため、日夜活動しています。 中国電力ネットワークは、 新型コロナウイルス感染症対策に 従事する方々を応援します。 中国中央気象台の発表によると、北京市で6日、最低気温マイナス17度を観測した。 広州市花都区の供電局によると、2021年は少雨の影響で水力発電量が例年に比べ大きく減少していることが電力不足の主な原因だという。
35