キント 高い。 トヨタ車のサブスクリプションKINTO(キント)は本当に高いのか?~メリット・デメリット・向いている利用方法を徹底紹介!~|Special Life

車が古くなったけど免許の返納まであと3年となった場合には使い安いはずです。 引用:のハリアー見積もり 3年プラン 画面より ディスプレイオーディオって?T-Connectってなに? ナビの選択画面になると出てくるのがディスプレイオーディオとT-Connectナビという単語です。 「筋斗雲」の世界観をイメージしたKINTOは、トヨタの新車が月額料金で乗れるサービス。 途中解約ができない KINTOもカーリースのクルカも途中解約ができず、解約金が発生します。 【3年プランの例】3年満了時、54,000Km以内。 高い・安いの背後には理由があると思います。 販売店が車種やグレードの選択などに関して、詳しくアドバイスすることは基本的にありません。 オフライン設定にするなどで使えるアプリもあり そうした時に困らないようにT-Connectナビを選択しておいた方が良いです。 KINTOの特徴 ・頭金不要、月々定額 ・WEBで一括契約可能 1. 最も高額なのがLX570で、月額19万8000円(税込み)となっている 販売店でKINTOについて尋ねると、次のように返答された。
56

契約期間内での解約は違約金が発生する 「KINTO」は3年契約のサブスクですが、6ヶ月ごとに自動更新の扱いで最長3年利用できる契約になります。

情報をまとめて行く中で、事故を起こしやすい若年層、免許返納を検討する高齢者、月々の出費をフラットにしたい方などにおすすめです。

一方、SELECTは高級車「レクサス」専用のサービスで、「ES300h」や「IS300h」などの6車種を6カ月ごとに乗り換え、3年間利用するというスタイルだ。

初めて車の購入を検討している人• 特に20代前半で初めて車を持つ場合、高額な任意保険料がネックとなる。

5年・7年プランは、3年プラン同様のメンテナンス内容に加え、トヨタ正規販売店での車検も含めた月額利用サービスとなります。

14